スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

行きたい展覧会リスト(2018冬)


雪

のんびりしたいけど、じっともしていられない。
この冬行きたいミュージアムリスト。


スポンサーサイト
.08 2018 展示 comment0 trackback0

あけましておめでとうございます。

戌

迷ったり待ったりする時間が年々もどかしくなってきました。

やるかやらないか。
人に任せるか自分でやるか。

この二つの判断は早くなってきた気がします。
まぁやると決めたことがすぐに行動に移せたかは別なんですけどね…。

年を重ねるごとに一年が早くなっていく。
気になるものは実物を見ておこう。
行きたいところにはなるべくすぐに行こう。
やりたいことは躊躇せずにやろう。

あとダイエット。

今年もよろしくお願いします。
.07 2018 未分類 comment0 trackback0

2017年 ベスト展覧会

岡本太郎美術館

今年もあとわずか、個別作品のベスト15を選んだところで、展覧会のベストもあげてみた。

毎度参考にさせていただいている美術ブログ『弐代目・青い日記帳』のtakさんの「2017年 展覧会ベスト10」を拝見したら、被りは北斎展のみだった…。

あまりに雑多で個人的な「2017年ベスト展覧会」。

.31 2017 展示 comment0 trackback1

2017年 イカした作品ベスト15

太郎部屋

2017年に出会えた、「とびきりイカしていた作品」ベスト15。

龍とか魚とか濤とか水属性多め。


.29 2017 展示 comment0 trackback0

観てきた展覧会一言メモ(2017年秋)

バスキア

もうすっかり冬になってしまったけど、年を越してしまう前に。

秋(9月~11月)に観てきた展覧会一言メモ記録。



.27 2017 展示 comment0 trackback0

北斎と阿修羅と岡本太郎に会いに西に行ってきた。(大阪ミュージアム編)

2017奈良大阪 (19)

北斎展ついでに西を周った記録。
奈良編、岡本太郎編に続いてようやく目的の北斎展、加えて国立民族博物館とNIFREL訪問記。

北斎と阿修羅と岡本太郎に会いに西に行ってきた。(奈良編)
北斎と阿修羅と岡本太郎に会いに西に行ってきた。(岡本太郎編)



.25 2017 行って来た comment0 trackback0

北斎と阿修羅と岡本太郎に会いに西に行ってきた。(岡本太郎編)

2017奈良大阪 (30)

北斎展ついでに西を周った記録。

前回の奈良編に続いて、岡本太郎のパブリックアート巡り編。


.03 2017 行って来た comment0 trackback0

北斎と阿修羅と岡本太郎に会いに西に行ってきた。(奈良編)

2017奈良大阪 (16)

大阪のあべのハルカス美術館で開催中の『大英博物館 国際共同プロジェクト 北斎-富士を超えて-
北斎還暦以降の30年に焦点を充てた展覧会。
北斎の中でもとりわけ好きな肉筆画が集まる貴重な機会とあって是非行かねばと開催前から予定を組んでおいた。
どうせ大阪まで行くなら太陽の塔と民博に、あ、どうせ西にいくなら奈良にでもと欲がでて奈良大阪のハシゴ旅行。
写真を中心に記録。


.18 2017 展示 comment0 trackback0

観覧無料・充実の花鳥画作品 「館蔵品展 江戸の花鳥画ー狩野派から民間画壇までー」 #江戸の花鳥画 #板橋区立美術館 

江戸の花鳥画(板橋区立美術館) (3)

東京の板橋区立美術館で開催中の

館蔵品展 江戸の花鳥画ー狩野派から民間画壇までー

を見てきた。

区立美術館のこじんまりとした所蔵品展といっても侮ることなかれ充実の作品群。
そしてなんと無料ときた。

.29 2017 展示 comment0 trackback0

研究者に会いに行こう! -大学共同利用機関シンポジウム2017-

event171008.jpg


大学共同利用機関による博覧会

 『研究者に会いに行こう-大学共同利用機関シンポジウム2017-

が10月に秋葉原で開催される。

大学共同利用機関とは、
.19 2017 イベント・セミナー comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。