五感・認知国際ワークショップに行って来た。

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム(URCF)共催の
五感・認知国際ワークショップ
に参加してきた。

.30 2008 行って来た comment0 trackback0

電子化というリスク

先週25日、26日の日経新聞朝刊の投資・財務2欄に
”株価 電子化の衝撃”という特集記事が載っていた。

債券市場おける電子化技術の影響を追ったものである。

アルゴリズム取引に世界がしのぎを削っていることが触れられていた。

このような記事を見るたびに、システム屋としてなんとも言えない恐ろしさを感じる。



.29 2008 テクニカルコミュニケーション comment0 trackback0

ムラタセイコちゃん(追記有)

村田製作所が
「ムラタセイコちゃん」を発表してた。
.25 2008 未分類 comment0 trackback0

馬とポニー

CIMG1595.jpg


天気が良かったので
埼玉県こども動物自然公園
に行って来た。

ポニーに乗った子供が楽しそうだったので、なんか自分も乗りたくなって馬に乗ってみる。
馬に乗るのは初体験。
(乗ると言っても、一周100mほどのコースを飼育係のおねーさんに引っ張ってもらう引き馬だが・・・)

で、馬をひきながらおねーさんが教えてくれたこと。
.24 2008 未分類 comment0 trackback0

下から目線

HI353694.jpg


国立科学博物館の特別展示
「金GOLD黄金の国ジパングとエル・ドラード展」
に行って来た。

なんだか”行って来た”ばかりだが・・・

本日展示最終日。
国立科学博物館のサイエンスコミュニケーター養成講座でお世話になった松原先生
関われていることから、見に行きたかったのではあるが、ずるずると最終日になってしまった。

展示はまさに”金”だらけ、装飾品から北島康介選手の金メダル、スタンプラリーのスタンプまで金色の凝りよう。
.22 2008 展示 comment0 trackback0

「エジンバラ・サイエンスフェスティバル報告会」に行って来た。

mirai.jpg

未来館で夕方行われた
「エジンバラ・サイエンスフェスティバル報告会」
に行って来た。
.20 2008 サイエンスコミュニケーション comment0 trackback1

イノベーションジャパン2008に行って来た。

HI353688.jpg


東京国際フォーラムで16日~18日まで3日間行われている、
イノベーション・ジャパン2008-大学見本市に行って来た。

.17 2008 行って来た comment2 trackback1

中秋の名月

HI353687.jpg


夕方、連れが団子を作りだした。

お、今日はお月見か。

月見には団子とススキだろう。

ということでススキ取りにでかける。


.14 2008 未分類 comment0 trackback0

謎の肩書き エバンジェリスト

「エバンジェリスト」
昨日の日経新聞朝刊春秋コーナーで
最近よく見かける謎の肩書き代表として触れられていた。

一言で言うと”技術の伝道師”

.13 2008 テクニカルコミュニケーション comment0 trackback1

ウェブ企画展 日本のメディア芸術

文化庁メディア芸術プラザのHP
「ウェブ企画展<日本のメディア芸術>変わる・超える・表現の未来」が始まっていた。

以前どこかでみた記憶があるものもちらほら。

まずはVol.1「感覚と感性」

八谷和彦氏の
 視聴覚交換マシン
実際装着してみたいなぁ

新宿のICCとか、お台場のソニーエクスプローラ・サイエンスとかついつい行ってしまう。

技術の魅せ方の面で興味があるってのもあるが、

理屈抜きでこういうの好き。

.13 2008 展示 comment0 trackback0

あとはブログで

080911_2341~0001

6年ぶりにスキューバーダイビングに行って来た。
伊豆の黄金崎。

通常ダイビングが終わると、インストラクター(ガイド)と参加者が集まって、ログつけ会がある。

天気や海のコンディションや潜った水深、使用したタンク、潜水時間を記録するとともに、
その日に出会った魚を図鑑を見ながらあれだこれだと報告しあって、これも記録して、
最後に全員でサインを書くためログブックをまわして、ああ今日も楽しかったねとダイビングの余韻をかみしめる会である。

今日はたまたまダイビングの時間が遅くて、帰りの電車の時間がせまり、ログつけ会の時間がとれず、あぁどうしたものかと考えてたら、インストラクターは軽く
 「サインだけ回しましょう。後のデータはブログに乗せときます。ではでは」
と言って手際よくサインを回し、さっと駅まで送ってくれた。

帰って来てからインストラクターのブログをみたらちゃんとデータが載っていて無事ログつけ完了。
ついでに、今日のガイドのお礼もコメントで。

いまでは当たり前のブログ。
たった5,6年前では考えられなかったこと。
いやーネットってここ数年でガラッと変わったんだなと改めて思った。

ちなみに伊豆のダイビング人口は10年前に比べて10分の1以上落ち込んでいるらしい。
インストラクター曰く、
 「いまはダイビングなんてやらなくてもいくらでも家でやれることあるからじゃないですか?
  ゲームも映画も音楽も家でタダでできますもんねぇ」
とおっしゃってました。

ネットをうまく取り込んでいる人もいれば、ネットにはまった人もいる。

私はゲームより魚が好き。

.12 2008 行って来た comment0 trackback0

インターネットリテラシ読本「”ネット”と上手く付き合うために」が公開。

MIAUから
「”ネット”と上手く付き合うために」が公開された。

規制より教育の理念を元に発足した
「MIAU版インターネットの教科書プロジェクト」からの第一弾である。

メール依存症に対して
 ”ベストエフォートでいこう”
とアドバイスするところが(インターネット先進ユーザの会の)MIAUらしい。

.10 2008 テクニカルコミュニケーション comment0 trackback1
 HOME 

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター