大哺乳類展 海の仲間たちに会ってきた

honyu_umi (9)

国立科学博物館で開催されていた特別展、

 『大哺乳類展 海の仲間たち

を滑り込みで見てきた。

所狭しと並べられた海棲哺乳類の骨や標本に大興奮。


.28 2010 展示 comment0 trackback0

『父親として知っておきたい理科の常識』裏書評

ISBN978-4-569-79028-2.gif

父親として知っておきたい理科の常識 (PHPサイエンス・ワールド新書)

書評を寄稿した。

 『父親として知っておきたい理科の常識(目時伸哉)』SciencePortal科学のおすすめ本


書名に釣られて読んだ本。

読み進めるうちに印象の変わっていった本。

.26 2010 サイエンスコミュニケーション comment0 trackback0

つぶやきログ(科学技術とか)2010年9月1日~9月20日

1.png

●セルフふぁぼったー(科学技術とかテクニカルコミュニケーションとか情報通信とかインフォメーションデザインとかドラえもんとか)

2010年9月1日~9月20日分


扇風機を買ったら涼しくなった。

季節の変わり目は体調に気をつけよう。そんなつぶやきログ。

.22 2010 未分類 comment0 trackback0

「光の謎を解き明かせ!」探偵ウェーブと体感型実験装置で光の原理を学ぶ

20100911hikari002.jpg


ドラえもんの科学みらい展」に沸く日本科学未来館から徒歩3分。
船の科学館の中でひっそりと開催されている特別展、

 大人が子供に伝える日常の科学シリーズ
 「光の謎を解き明かせ!-探偵ウェーブの光調査ミッションに参加せよ!

に行ってきた。


船の科学館らしく、ボートレースの交付金による日本財団の助成金事業。
開催団体には(財)日本科学協会、(財)日本海事科学復興財団、全国科学博物館協議会、日本気象予報士会など、渋い団体が名を連ねている。

その為か、船の科学館の中にありながら、チケット不要の無料展示

体感型実験装置が並ぶ展示は地味ながらなかなかの充実度。


.12 2010 展示 comment0 trackback0

「第21回英国科学実験講座クリスマス・レクチャー2010」にいってきた。

100624_img_w150_20100906092813.jpg

東京はお台場、パナソニックセンターで開催された

 「第21回英国科学実験講座クリスマスレクチャー2010

にいってきた。

以前アナウンスした通り↓テーマは”植物”

 >「英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー」を今年もやるようだ。

今年は子どもと参加。
.06 2010 サイエンスコミュニケーション comment0 trackback1

天空の博物館 『地球最古の恐竜展』 

恐竜 (49)

海抜250メートルに位置する六本木ヒルズの52階で開催されている夏のイベント。

 『地球最古の恐竜展-天空の恐竜ミュージアム-

展望台に隣接する展示場所。

さらに、22時まで開館とあって、

絶景、夕日、夜景、恐竜、東京タワーが一度に全部観られる贅沢スポットとなっている。

正直、期間限定だし、博物館でもないし、恐竜自体はそれほど期待してなかったのだが…。

.02 2010 展示 comment0 trackback0

つぶやきログ(科学技術とか)2010年8月1日~8月31日

11.png


●セルフふぁぼったー(科学技術とかテクニカルコミュニケーションとか情報通信とか創立記念とか海とか山とかプールとか昆虫とか恐竜とかオムツとか)

2010年8月1日~8月31日分


ほぼノンストップで走り抜けた夏。

遊びも仕事も全力で。

ってことで一か月分貯めちゃったつぶやきログ。
.02 2010 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター