つぶやきログ(科学技術とか)2011年3月1日~3月20日

東北地方太平洋沖地震により被災された方々およびそのご家族、
ご親族の皆様には心からお見舞いを申し上げます。
また、お亡くなりになられた多くの方々のご冥福をお祈りします。
被災された地域の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。



●セルフふぁぼったー(科学技術とか感性評価とか東北地方太平洋沖地震とか)


2011年3月1日~3月20日分

11日の午後、何かが変わった。

経営者として、
親として、夫として、
一人の個人として、

それぞれの立場の間での矛盾を抱えながらのバランスとタイミング。

何を優先し、何ができるか。
何を発し、何をやるべきか。
走りながら考える。

そんなつぶやきログ。

.21 2011 未分類 comment0 trackback0

東北地方太平洋沖地震 主に関東以南のための情報リンク(随時更新)

●総合情報

NHK_UST 配信終了。
 
Google Crisis Response 東北地方太平洋沖地震
 災害情報リソースリンク

東北地方太平洋沖地震 @ ウィキ

●個別情報

放射線モニターデータのまとめページ
 放射線量の変化をモニターしている各地の観測結果


●専門家の声

サイエンスアラート 東北地方太平洋沖地震の関連情報(サイエンスメディアセンター)
 ネット上の専門家コメント。つながりにくい場合はこちら→ミラーサイト

地震・火山情報(東京大学地震研究所)
 収集データ

福島原発に関する見解と東京の安全性について(report-fujibayashi)

福島原発問題について(科学者の眼)(エネルギー・原子力問題研究委員会)

福島原発における放射性被ばくの解説(東大病院放射線治療部門)

東京電力の計画停電を考える(西陣に住んでます)
東京電力の計画停電を考える-2(西陣に住んでます)

福島第一原発 現状と今後とるべき対応策(大前研一ライブ580)

●関連情報ツイッターアカウント

ツイッター地震情報をまとめました!(twinavi)
 ツイッター関連の情報や使い方の注意点

・現地情報リスト @tsuda/eq-genchi
 
・総務省 消防庁 @FDMA_JAPAN


●通信状況ツイッターアカウント

・NTT NTT広報室 @NTTPR

・KDDI KDDI広報部 @Kddipr

・SoftBank SoftBank公式 @SoftBank

●どうすごせばよいか(関東以南)

提案:関東在住の人の12日、13日の過ごし方[発声練習]
提案:関東在住者向け月曜日からの過ごし方[発声練習]

未曾有の災害のときに(内田樹の研究室)

断水・給水制限・停電時のトイレ使用について(TOTO)


●デマやフィッシング詐欺に注意

東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ(荻上式BLOG)

東日本大震災に便乗したサイバー攻撃情報 まとめ(速報)(SHIELD Security Research Center)

●募金

平成23年東北地方太平洋沖地震募金情報まとめ
どこに寄付をしたら、どこにお金が行くのか(It's REAL INTERLLLIGENCE!7)


.13 2011 未分類 comment0 trackback0

「国立科学博物館 新宿分館オープンラボ2011」は4月17日→(中止になりました)

20100426003109f9c_20110309223621.jpg


<追記>

震災による影響で新宿分館は中止になったとのこと。(3月30日)
 
 >科博イベント情報
 >kahaku event 4-5月号

<追記/>

今年の国立科学博物館オープンラボの日程がひっそりと公開されていた。

 >kahaku event 4-5月号

新宿分館は以下日程

 日時:2011年4月17日(日)12:00~16:00
 場所:新宿分館(東京 新大久保)

上野の科学博物館で目にする展示物は収蔵物のごくごく一部。
新宿分館には展示物の数百倍もの収蔵物が保管されている。
そんなお宝を見られる一年で一度きりのイベント。

確か、今年か来年に新宿分館の収蔵物は研究室ごと筑波地区に移転するはず。
だから都内で参加できるのはこれで最後になるかもしれない。

骨とか剥製とか化石とかホルマリンとか好きな人はお見逃しなく。


昨年の様子はこちら

 >ホルマリン臭漂う「国立科学博物館新宿分館オープンラボ」に行ってきた


ちなみに筑波地区「植物研究室」は一週間遅れの4月24日(日)10:00~16:00

関連エントリー

天空の博物館 『地球最古の恐竜展』 
「恐竜博2009」 研究者をアピールする展示
滑り込み 大恐竜展
エキゾチックジャパンなショールーム「長崎歴史文化博物館」
マニアな博物館4「ハウステンボス美術館・博物館」で自動演奏装置に唸る。
「わくわくグランディ科学ランド」でわくわくした
「三菱みなとみらい技術館」 実機と模型で技術を体感
「恐竜博2009」 研究者をアピールする展示
微妙にマニアな博物館 京都大学総合博物館
マニアな博物館3「船の博物館」からみるガンダムも粋
マニアな博物館2 『初島灯台資料展示館』
「神奈川県立生命の星・地球博物館」に行ってきた。
ひさしぶりの日本科学未来館は展示が結構かわっていた。
商業展示会に博物館出現。「セラミック博物館」
科学技術館を駆け足で周ってみた
ハンズオンがいっぱい。「宇宙の謎を解き明かす」企画展で宇宙探索技術を知る。
魅力的にかつ本質を伝える。それはできるのか。
王立科学博物館(小市民的)大人買い
~未来技術遺産~
下から目線
「菌類のふしぎ」展で展示について考えた
.09 2011 展示 comment0 trackback0

つぶやきログ(科学技術とか)2011年2月11日~2月28日

squidge_256.png


●セルフふぁぼったー(科学技術とか評価とかプロダクトデザインとかミニビーストとか)

2011年2月11日~2月28日分

試験受けたり、講習受けたり、研究会に参加したり、学びの多かった20日間。
チューリップの芽も顔を出した。春遠からじなつぶやきログ。



.03 2011 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター