息苦しくなるほどに「ひっくりかえる展」

ひっくりかえる展


東京は外苑前のワタリウム美術館にて開催中の

 『ひっくりかえる展

を見てきた。

アーティスト集団Chim↑Pom(チンポム)の一枚の絵を見るために。

.25 2012 展示 comment0 trackback0

SROIによるサイエンスコミュニケーション活動評価の可能性

投資

SROIとは。

社会的投資収益率(social return on investment)のことであり、
1990年代末から2000年代初頭にかけて米国で開発された
社会的インパクトの定量評価手法である。

会計におけるROI (return on investment)の、
ソーシャル版と言えばよいだろうか。

先日参加した日本評価学会で知った評価手法。

サイエンスコミュニケーション活動に対する評価にもつかえるかもしれない。


.23 2012 サイエンスコミュニケーション comment0 trackback0

横浜駅から徒歩3分 『琳派・若冲と雅の世界』展

若冲

横浜はそごう美術館で開催されている

 「琳派・若冲と雅の世界

に行ってきた。

目的は伊藤若冲

ボストン美術館展で観た若冲の《鸚鵡図》に魅せられたから。

 鸚鵡図

.08 2012 展示 comment0 trackback0

梅雨明けまでにいきたい博物館・美術館メモ(2012)レポート追記

梅雨明け


梅雨入り前後に怒涛のように開催された展覧会。

 >梅雨でも行きたい博物館・美術館メモ(2012)(レポート追記)

それなりに行けたなやれやれと思ってたら、
まだまだ面白そうな展覧会がちらほらと。

微妙にマイナーな場所で開催されてて見逃していた。

梅雨明け前に行けるかな。
っていうか梅雨明けしてないよね。この天気。

季節の合間のいきたいミニリスト。
.05 2012 展示 comment0 trackback0

つぶやきログ(科学技術とか)2012年6月1日~6月30日

poccuagami-poccuo.jpg


●セルフふぁぼったー(科学技術とか、アートとか、父の日とか、学会とか)

2012年6月1日~6月30日
 
新しい頼まれごとが立て続けに押し寄せた6月。
どうにも困った人たちの対応に追われた6月。
そんななか、
アカデミックな学会活動なんてのも参加したり、
分野の違うIT系の勉強を始めてみたり、
ふらりとアートに顔出してみたり、
それなりに満たされてた6月。

そんなこんなでつぶやき多め睡眠時間少なめな6月のつぶやきログ。

.02 2012 未分類 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター