早春いきたい和の5本。(2013年)

梅

庭の梅は芽吹いてきたけれど、
まだまだ寒い日は続く。

春よこい。早く来いと、
一足先に日本の四季を感じにいこう。

桜に歌舞伎に広重、北斎など盛りだくさん。

気になる美術展、和の5本。




続きを読む

職人たちが追及した用と美 「たくみのたくらみ」展は、展示の仕方もたくらみがいっぱい。

たくみのたくらみ (1)

東京は渋谷のたばこと塩の博物館で開催中の

 「たくみのたくらみ

を観てきた。

別件でたまたま立ち寄った掘り出し物的展覧会。

たばこを通じて江戸文化に触れる。
匠の技あり、浮世絵あり、ユーモアありのちょっと変わった展覧会。



続きを読む

ぶるっ!とできるのもあと3日「美術にぶるっ! ベストセレクション 日本近代美術の100年」 #ぶるっ展

美術にぶるっ (1)

東京は竹橋の東京国立近代美術館で開催中で会期終了間近の

 「美術にぶるっ! ベストセレクション 日本近代美術の100年

に行ってきた。

東京国立近代美術館60周年を記念して1F~4Fまで全館を利用した特別展示。

日本の近代美術(一部海外作品もあり)作品がいくつかのテーマに沿ってずらっと並ぶ。

著名な個人の作品を集めた企画展を鑑賞することが多い自分としては、
とらえどころのなさそうな展示だなと思ってた。
更に近代なんて知らない作者ばかり。

でもそれはそれで新たな発見があったり、今回は同行者もいてお互いのぶるっ!ポイントを認識したりと、いつもと違う面白さがあった。



続きを読む

つぶやきログ(科学技術とか)2012年12月1日~12月31日

MH900444978.jpg


●セルフふぁぼったー(科学技術とか、ネットセキュリティーとか、サンタとか、セーフティーネットとか)

2012年12月1日~12月31日 

すっかり年が明けてしまったが昨年最後のつぶやきまとめ。

鬼が笑うどころか鬼に笑われそう。
そんなつぶやきログ。


続きを読む

引き継がれる国芳の魅力 「はじまりは国芳-江戸スピリットのゆくえ-」

はじまりは国芳


横浜は横浜美術館で開催中の

 「はじまりは国芳 -江戸スピリットのゆくえ-

に行ってきた。

「奇想の画家」と言われた歌川国芳の作風が、その一門や系統にどのように受け継がれていったのか。江戸末期から昭和期の日本画、油彩画、水彩画、版画、刊本などの作品、資料を通して探る一風変わった系統展示。



 

続きを読む

あけましておめでとうございます。

2013_NewYearsCard.jpg

謹賀新年

旧年中は大変お世話になりました。


続きを読む

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事
●全ての記事はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
タグcloud
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード