えっこれが全部無料なの?美ら海水族館周辺施設

美ら海水族館 (69)


前回は、やや興奮気味に美ら海水族館のジンベエザメを紹介した。

 >上から横からジンベエがぬらり美ら海水族館

これだけでも満足でおなか一杯になるのだけど、沖縄博海洋公園内の施設は美ら海水族館だけではない。

イルカやマナティーなどの海獣系の施設もある。
しかも驚くことにそちらは無料。ショーまであるのに。


続きを読む

上から横からジンベエがぬらり美ら海水族館

美ら海水族館 (49)

南国は沖縄の海洋博公園。

海洋博公園といえば美ら海水族館

美ら海水族館といえばジンベイザメが悠々と泳ぐ大水槽。

これだけでも興奮ものなのだけど、
今回は丸一日スケジュールを海洋博公園にあてるという贅沢日程にしたところ、
実は他にも見所があることを知った次第。

バックヤードにシアタールーム、
マナティーにイルカに美ら海プラザ。







続きを読む

行きたい美術館・博物館メモ(2013春~初夏)

ミュージア

年度が始まってあれよあれよともうそこにはゴールデンウィーク。

気が付いたら良さそうな展覧会がたくさん始まっていた。

忘れないようにメモ。

こんなに行けねぇよ。

でも見られるだけ見ておきたいよ。


続きを読む

生ザトウクジラ

ザトウクジラ


至近距離での3頭のザトウクジラ

母子クジラに雄クジラ

ブロウ
ペックスラップ
テイルスラップ
フルークアップダウンタイプ

水面をたたくバシバシ音が海上に響く。


一度は見たいものリストひとつクリア。


次はシロナガスクジラだな。



関連エントリー
狭さを逆手に エプソン品川アクアスタジアム
ジンベエザメがたまらない
クジラと見つめあってきた
大哺乳類展 海の仲間たちに会ってきた
深海特集が始まった『milsil(ミルシル)2010年第3号』
銀座で美ら海
深海ワンダー」潜りすぎ
興奮冷めやらぬ夜。カフェ・シアンティフィーク東京「「化石のサメが泳ぎ出す。サメの目で見た、地球史4億年」
あとはブログで

夏までに見にいきたい岡本太郎3本立て(2013)

太陽の塔レプリカ

底知れぬパワーを放つ岡本太郎作品。

そんな太郎の作品が様々な形でまた展開される。

渋谷ヒカリエに記念館に美術館

夏までに月一で行ってパワーを貰うとしよう。




続きを読む

狭さを逆手に エプソン品川アクアスタジアム

エプソン品川 (84)


東京は品川にある駅前水族館

 「エプソン品川アクアスタジアム

に行ってきた。

都市型水族館の短所を逆手に取った展示構成。

続きを読む

宇宙イベント 2013春

宇宙

宇宙関連の研究者と宇宙好きの知人が周囲にいて、
宇宙関連のイベント情報を中継することが最近多い。

右から左に流れてしまう情報。
せっかくだから5つほど載せておくよ。



続きを読む

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事
●全ての記事はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
タグcloud
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード