観てきたけどそれっきりの展覧会とりあえずメモ(2013秋)

新美術館

アウトプットが追いつかず。
書きかけエントリーは溜まるばかり。

行ってきた系は観てきてすぐ書かないと記憶はどんどん薄れていく。
別に書く義務なんてないのだけど。
おっと感じたこの気持ち、あっと思ったあの気づき。
今年のうちにメモっておこう。

うさぎに砂漠に浮世絵に、技術にジブリにその他もろもろ。


.15 2013 展示 comment0 trackback0

狩野さんがいっぱい 「江戸の狩野派-優美への革新」

江戸の狩野派

東京は丸の内の出光美術館で開催中の

江戸の狩野派 ―優美への革新

をのぞいてきた。

日本絵画史上の最大画派の狩野派。
その狩野派の中でも、“江戸狩野”に焦点をあてた展示。

“京狩野”に対しての“江戸狩野”

展覧会は狩野だらけ。


.07 2013 展示 comment0 trackback0

コラボレーションの軌跡を可視化する博物館的展示な 「実験工房展」

実験工房1



東京は世田谷美術館で開催中の

 「実験工房展 戦後芸術を切り拓く

を見てきた。

実験工房とは戦後、美術や音楽など、様々なジャンルを越えて集まった若手前衛芸術家のグループである。

“である。”なんて書いたが、つい最近までこんなグループのことなんて全く聞いたことがなかった。

なぜそんな知らないグループの展覧会に行ったのかというと。


.05 2013 展示 comment0 trackback0

クールな里山展示 「かわさき宙と緑の科学館」

宙と緑の科学館 (1)

川崎市の生田緑地の中にある科学館

かわさき宙と緑の科学館

岡本太郎美術館にいく途中に毎回目にするコンクリートつくりの小さな建物。

工事中だった建物がリニューアルされてたことに気づき、ふと立ち寄ってみた。

公園に遊びにきた子供向けのちょっとした理科展示だろうぐらいに思ってたら、

覗いてビックリ。


ワクワクする仕掛けがいっぱいのオシャレ科学館だった。




.04 2013 展示 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター