行きたい博物館・美術館メモ(2015夏)

タレル

梅雨前からひと月ほどミュージアム巡り自粛の日々。
ようやく少し動けるようになった。

夏に向けて展覧会が盛りだくさん。

刀に恐竜に歌川国芳
デザインに宇宙に岡本太郎
その他もろもろかなり多め。

熱射病にならない程度に周りたい。
いきたい博物館美術館メモ(2015夏)

.22 2015 展示 comment0 trackback0

パワーをもらいに 「岡本太郎の「生命体」展」

岡本太郎生命体 (50)

東京は表参道の岡本太郎記念館で開催中の

 岡本太郎の「生命体」展

に行ってきた。

月をまたいでの2回訪問。


.14 2015 展示 comment0 trackback0

美術館のキュレーションで気づく自分の好みの共通点「所蔵作品展 MOMAT コレクション」

MOMATコレクション (8)

東京は竹橋の国立近代美術館
毎月第一日曜は無料らしいと知り、GWに所蔵作品展、

 「MOMAT コレクション

を観てきた。

そこで、ハッとする体験をする。


.14 2015 展示 comment0 trackback0

一年ぶりに復活!「英国科学実験講座 2015クリスマス・レクチャー日本公演」 

英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー2015

毎年クリスマス時期の英国・ロンドンで、英国王立研究所が開催する科学実験講座。
著名な科学者が、ユニークな実験やデモンストレーションをふんだんに取り入れ、青少年に科学のおもしろさを伝えるもので、長い歴史を持つ人気の科学教育イベント。
日本ではこのクリスマス・レクチャーを「英国科学実験講座」として、夏に再現公演を行っていた。

しかしながら、2013年の「錬金術師」を最後に、公式っぽいFacebookの更新が止まっていて、その後も、東工大で開催準備中との記事も見かけたが、昨年はついぞ開かれなかった。

ん~。もう日本ではやらないのかなと思っていたら、東工大が新設した「東工大レクチャーシアター」で開催するとのアナウンスが流れてきた。

今年のテーマは “「すごい!:を伝えよう”

マンチェスター大学のダニエル・ジョージ教授が、聴覚、視覚、嗅覚、味覚、触覚の共有方法についてレクチャーするらしい。

工学系かな。

「英国科学実験講座 2015 クリスマス・レクチャー」 ~「すごい!」を伝えよう~
日時:2015年9月12日(土)14:00~、13日(日)10:30~、14:00~ (3回 いずれも同じ演目)
場所:東京工業大学 レクチャーシアター(東京・大岡山)
URL:http://event.yomiuri.co.jp/CL_2015/

講演は英語だけど、日本語の通訳がつくから子どもでも問題なし。
各日とも参加無料。
応募多数の場合は抽選。(間違いなく抽選)
でも応募しないことには当たらないから。

申し込みは8月7日(金)まで。

.08 2015 イベント・セミナー comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター