ミュージアム観てきた一言メモと気になった作品リスト(2015初夏)

2015初夏

梅雨明け前に一度整理しようと思っていたらあっという間に猛暑の日々。
8月入る前に一旦メモを残しておこう。

浮世絵、現代アート、歴史ものに恐竜もの、雑食系のミュージアム訪問メモ。


.31 2015 展示 comment0 trackback0

科博のリニューアルは思いのほか科博だった。「国立科学博物館地球館リニューアルオープン」




昨年の9月から10カ月ほどかけたリニューアル工事も終わり、
ようやくお披露目となった国立科学博物館の地球館北側。

事前公開されていた動画を見た感じでは、映像や装置を多用したオシャレ未来館的展示になるのかなと思っていたら、そこは自然史・科学技術史に関する総合博物館である国立科学博物館

標本や資料を有効に組み入れて地球史・生命史・自然法則・科学技術、地球をダイナミックに辿れる博物館的分野融合な展示だった。



.14 2015 展示 comment0 trackback0

美術館の展示を展示する。「No Museum, No Life? これからの美術館事典 国立美術館コレクションによる展覧会」

これからの美術館事典 (17)

展示とは陳列にあらず、ひらいてしめすこと。
作品の魅力をあの手この手で引き出す美術館という場。
そんな美術館自体をひらいてしめす展覧会が東京は竹橋の国立近代美術館で開かれている。

No Museum, No Life? これからの美術館事典 国立美術館コレクションによる展覧会

美術館好きにはもちろん、魅せることに関心がある人にとって、興味深い展覧会。

.12 2015 展示 comment0 trackback0

生命進化40億年のターニングポイントを探しに。「生命大躍進展」

生命大躍進


東京は上野の国立科学博物館で開催中の

生命大躍進展

に行ってきた。

人類へと続く生命進化40億年の大躍進ポイントを貴重な標本で辿る特別展。


.07 2015 展示 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター