「箱根で琳派 大公開~岡田美術館のRIMPAすべて見せます~」@高級ホテル風美術館

岡田美術館 (2)

箱根の岡田美術館にて開催中の

 「箱根で琳派 大公開~岡田美術館のRIMPAすべて見せます~

を観てきた。

続きを読む

泥で描かれた神秘の世界 「淺井裕介 - 絵の種 土の旅」

淺井裕介 - 絵の種 土の旅 (1)

箱根彫刻の森美術館でたまたま見つけた展覧会。

 「淺井裕介 - 絵の種 土の旅

を観てきた。

オーストラリアかアフリカの土着アートのような不思議な世界感。


続きを読む

地球深部探査船「ちきゅう」一般公開@横浜港に行ってきた。

ちきゅう (11)

地球の深部に挑み続ける「ちきゅう」就航10周年イベント。

『JAMSTEC地球深部探査船「ちきゅう」一般公開』

に行ってきた。


続きを読む

研究データホイホイ 「アルクダケ 一歩で進歩(メディアラボ第15期展示)」

アルクダケ (2)

人文系に限らず工学系おいても、人の動きを計測したり行動観察したデータを必要とする分野は多い。

日本科学未来館で開催中のメディアラボの企画展示

 「アルクダケ一歩で進歩

は、「歩き方」から個人を特定する未来の情報環境を体験できる展示だが、同時に研究用の計測も行われている。





続きを読む

琳派が京を彩っているから京都秋の弾丸ツアーに行ってきた。


東寺2015

琳派400年記念祭で京都が熱い。

京都国立博物館の『琳派京を彩る展』では宗達・光琳・抱一の風神雷神屏風がそろい踏み。

秋の特別拝観で若冲の花の天井画167図が初公開ですと!



そうだ京都にいこう。

続きを読む

サイエンスアゴラ2015いくつもリスト(と参加できないけど興味あるイベントリスト)

サイエンスアゴラ2015ポスター

気が付いたら週末はサイエンスアゴラ
今年は両日とも既に予定が入っており、行けるのは午後のわずかな時間のみ。
参加可能な時間固定の枠は一日につき一つか二つ。
あとは、展示スペースを周れるだけまわろう。

ということで、いくつもリストとついでに(参加できないけど)興味あるイベントリストを作ってみた。



続きを読む

学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」の熱き想い

academist(アカデミスト)
《https://academist-cf.com/beginners/academistより》

ここ数年で日本にも定着してきたクラウドファンディング。
スタートアップ支援系、新製品開発系、社会的課題解決支援系などなど目的に応じていろいろ。
そんな中で研究者の支援に特化したファンディングサイトがある。

学術系クラウドファンディングサイト『academist(アカデミスト)』だ。

先日、このファンディングサイトを運営している株式会社エデュケーショナル・デザインの代表である柴藤氏の話を聴く機会があったので行ってきた。

そこで知ったのは、この『academist(アカデミスト)』が目指しているのは、研究者への単なる資金提供ではなく、もっと先を見据えたオープンサイエンス革命というものであった。


続きを読む

流派入り乱れての豪華絢爛作品群 「花鳥風月ワンダーランド」

花鳥風月ワンダーランド (15)

東京は八王子の富士美術館で開催中の

 「花鳥風月ワンダーランド

を見てきた。

日本絵画が重視してきた「花鳥風月」を主題にした豪華絢爛作品群。

続きを読む

極上の美の世界 「金銀の系譜-宗達・光琳・抱一をめぐる美の世界」

金銀の系譜-宗達・光琳・抱一をめぐる美の世界

東京は二子玉川の静嘉堂文庫美術館で開催の

 「金銀の系譜-宗達・光琳・抱一をめぐる美の世界

を観てきた。

展示スペースは小さく、出品数も40点と少ないが逸品がギュギュっと詰まった充実の琳派展示


続きを読む

愛すべき贋作 「アーブル美術館 大々贋作展」

アーブル美術館 (2)

東京は渋谷のパルコミュージアムで開催中の

アーブル美術館 大々贋作展

を観て和んできた。

パクリともオマージュとも違う大贋作。


続きを読む

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事
●全ての記事はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
タグcloud
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード