スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「すイエんサー」を年甲斐もなく見てみた。アイドルが電波。

中高生

K_Tachibanaさんのブログ経由で知って、
電波がテーマだったので気になってビデオで撮っておいた奴を一週間遅れでみてみた。

 科学エンターテインメント番組
  『すイエんサー』
   「外で携帯電話が急に圏外になってしまうナゾ」

最近はアンテナが立たないことを「デンパガナイ」って言うみたい。

電波が波であること、波であるがゆえに波の位相の重なり方で信号が弱くなったり強くなったりする原理を計測機と簡単な模型で解説。

目に見えない電波の働きを35分(該当の部分はもっと短い)という限られた中で判り易く表現していてなかなか。

残念だったのはせっかく通常は見ることのない電波暗室を使っての実験だったのに、電波暗室については一切触れなかったこと。一言あの中で実験する意味を伝えて欲しかったな。


>NHKスペシャルやサイエンスZEROとは違った切り口,違ったターゲットに向けた,新たなアプローチといえそうです.(Science and Communication)



とのことでしたが、中高生が考えそうな素朴な疑問から入ってアイドルがきゃぴきゃぴ検証していくアプローチは、良い切り口かもしれない。

ただ、マリー&ガリーというアニメは私にはどうもさっぱり・・・。
昨今の中高生はあんなのが良いのかね?

ちなみに電波については総務省の子供向けページからも。

 「デンパ君のピピ!おもしろ電波教室」

もう少し詳しく知りたい場合は、「塩田紳二のモバイル基礎講座」

 そもそも電波って何だろう2

関連記事

2009/04/09 23:23 | テクニカルコミュニケーションCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

アマチュア無線ではなく,携帯電話から電波の話をもってきたところで,イマドキの科学エンターテインメント番組だと感じました.

マリー&ガリーはよくわかりませんでした.
どういう部分が中高生の興味関心の受容体にうまくつくのかが.

No:38 2009/04/10 21:37 | K_Tachibana #- URL編集 ]

無線は扱いが難しい。

携帯電話は設備の関係上、その事業者じゃないと実験がやりにくいのですよね。
仕事での実証実験でも苦労したりします。

マリー&ガリーは中高生というより、秋葉系の人たちに人気があるようですな。

No:39 2009/04/11 01:21 | M322 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。