【大学生のための自然史講座】 国立科学博物館

fuji.jpg

国立科学博物館が発行しているメールマガジン
科博メールマガジン第304号に興味を惹かれる講座の紹介があった。

 Friday Night Science
 【大学生のための自然史講座】


「日本列島の自然史科学的総合研究」という35年の長期にわたるプロジェクト成果をベースにした、日本列島の自然、自然史について、体系的に理解できる5月~12月までの15回の連続講座。

昨年の年末から年明けにかけて受講した技術史の自然版。
以前のエントリー(「サイエンスサロンっていうのもいいね」)でもふれたが、本講座は毎回著名な研究員の方が様々な視点から専門テーマに関して語る。
少人数でフリートークの時間もかなりあり、講座ほど堅苦しくないし、サイエンスカフェ一歩手前のちょっとしたサロンという感じ。
大学生以外も受け入れていて(学生優先ではあるが)、受講者の年齢層も幅広い。

自然史って普段はなかなか触れる機会のない分野。
大学生はもちろんビジネスマンの方も、金曜の夜90分、博物館の知に触れてみるのはいかがだろうか。

既にHPのトップページに情報は掲載されているし、そのうちバックナンバーもHPにアップされるだろうから、
メールマガジン原文をそのまま載せておく。
↓↓↓
-----------------------------------
【大学生のための自然史講座】 受講者募集中!
-----------------------------------

 本年度も5月15日より開講します。「日本の生物多様性と自然環境」をテー
マに各分野の研究者15名がそれぞれの専門領域について講義をします。
 日本の自然史が概観できる、毎年お申し込みの多い人気講座です。ホームペ
ージ、チラシをご覧のうえ、ぜひ受講をご検討ください。

【会  場】 国立科学博物館(東京・上野公園)
【開催期間】 平成21年5月から平成21年12月まで
(毎月第1,3金曜日の18:00~19:30に実施)
【対 象】 大学生・院生(一般も可)
【受 講 料】 30,000円(大学パートナーシップ入会校の学生15,000円)
       ※この講座は15回の連続講座です。1コマ単位での受講はできま
せん。

【締  切】 4月24日(金)必着
【問い合先】 国立科学博物館 事業推進部学習企画・調整課
      「大学パートナーシップ」担当 
       TEL:03-5814-9876 email: upartner$kahaku.go.jp   
      (電子メールは、アドレスの「$」を「@」に変えてお送り下さ
い。)

申し込み方法、カリキュラム等詳細は下記をご覧ください。
http://www.kahaku.go.jp/learning/university/partnership/03.html
-----------------------------------
関連記事
.13 2009 イベント・セミナー comment2 trackback0

comment

hoya
こんばんは。

いつも貴重な情報をありがとうございます。

この講座に申し込んでみました。ただ、人気講座ということなので、受講できるかどうか分かりませんが・・・。
2009.04.21 22:28
M322
> この講座に申し込んでみました。ただ、人気講座ということなので、受講できるかどうか分かりませんが・・・。

コメントありがとうございます。

仕事とのバランスを考えて今回は我慢しようと思っていたのですが、
先日参加したサイエンスカフェ(http://btobsc.blog25.fc2.com/blog-entry-122.html)で、研究者からお話聞けるのってよいなぁとつくづく思って、また迷いだしました・・・
2009.04.22 15:41

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/115-95117222

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター