社会技術研究開発センターの社会技術レポートを頼んでみた。



NPOサイエンス・コミュニケーション・ニュースで知ったこの本、
 
 「科学技術と知の精神文化 -新しい科学技術文明の構築に向けて-」

国立科学博物館のサイエンスコミュニケ―タ養成実践講座でお世話になった技術史の鈴木一義さんも著者に名を連ねていることから、買おうかなーどうしようかなーでもまた積読本溜まるしなぁと迷いつつ、社会技術研究開発センターのHPを改めてみてたら、

社会技術レポート」なるコーナーを発見。

どうやら社会技術研究開発センターが発行している社会技術レポートは希望者には送ってくれるらしい。

覗いてみたら冒頭で触れた本に関係しそうなレポートもあるし、他にも惹かれるタイトルが・・・

さっそくメールで依頼してみた。

さすがに全部は節操ないのでこの辺を。

・NO.13「進化する科学技術文明を考える(東京工業大学名誉教授/元社会技術研究開発センター長 市川惇信)」
・NO.11「日本の科学技術の現状と展望(文部科学省顧問 林幸秀)」
・NO.8「科学技術と知の精神文化 講演録-5 20世紀を見抜いていた漱石 (東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授  姜 尚中 )」
・NO.7「科学技術と知の精神文化 講演録-4 科学技術の受容と日本文化の特質 (東北大学理事・附属図書館長  野家 啓一 )」
・NO.4「科学技術と知の精神文化 講演録-1 科学の文化的背景(東京大学大学院総合文化研究科特任教授 村上陽一郎)」

楽しみにお待ちしてます。すいません。本はこれ読んでから買います。
 →社会技術研究開発センター様。

関連記事

2009/04/16 02:06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |