埼玉県環境科学国際センター GW特別企画にいってきた

環境科学国際センター1

昨日のエントリーで書いた
 「環境科学国際センター
天気も良かったし行ってみた。

行って正解。かなり満足。

展示館も意外と見るところあるし、

施設内は広く、自然がいっぱいでのーんびり。

イベントもなかなか。
・ネイチャーゲームって知ってますか?! 「ネイチャーゲームであそぼう」
・普段は非公開の研究所内を御案内します 「研究所見学ツアー」
・クイズに正解して景品をゲット! 「オリエンテーリングクイズ」

環境について学ぶというより、自然と触れ合う一日だった。

ダイジェストは以下。↓
何にもない田舎の田園地帯に結構な敷地面積。
あれだけ宣伝してたから人いっぱいだろうと予想していたが、人影まばら。
先々週の理化学研究所の一般公開とは雲泥の差。
それでも午前の部のイベント整理券配布は終了していて、
午後の部を確保。午前中はクイズラリーをやりながら展示館をふらふらすることにした。

まったく調べていかなかったので期待してなかったのだが、展示館はきれいで遊具もいっぱい。
http://www.pref.saitama.lg.jp/A09/BA30/sisetuannai/sisetu/tenzikan.html
環境科学国際センター2

遊びながら環境を学べる施設。
環境科学国際センター3

環境情報プラザなる情報施設もあって。
http://www.pref.saitama.lg.jp/A09/BA30/sisetuannai/sisetu/kankyouzyouhoupuraza.html

科学雑誌の最新刊も充実。
環境科学国際センター5

埼玉県科学技術基本計画も。
環境科学国際センター4

昼は隣接の「種足ふれあいの森」でのーんびり。
芝でもない自然な草と木の公園。
へたな近所の公園より広くて静かでセラピー。
環境科学国際センター7

午後からは「ネイチャーゲームであそぼう」に参加。
施設内の「生態園」なるビオトープがフィールド。

まずはボランティアさんが隠した人工物をいくつ探せるかゲーム。
自然の中でものを探すことの難しさを体感。
環境科学国際センター9

次は本当の生き物探し。
ビンゴの要領で楽しみながら特徴ある生き物を探せる。
(このへんはボランティアさんうまいなと感心)
環境科学国際センター10

虫取り網なんて何年振りだろう。結構燃える。
環境科学国際センター8

最後はみんなでとった生き物の品評会。
トカゲをとったつわものもいた。

次は「研究所見学ツアー」
まずは5分くらいB級特撮映画みたいな紹介ビデオをみんなでみたあと2コースに分かれて見学開始。

うちらはAコース。

大気環境
・大気汚染の測定方法の紹介や地球温暖化についてのレクチャー。
 大気汚染は10年前と比べると格段によくなってるとのこと。
 最近、環境悪化の話しか耳にしないのでホッとする話題。
環境科学国際センター11

廃棄物管理
・産廃から発生する有毒ガスなどを測定。
 測定機はアジレント・テクノロジーヒューレットパッカードのシェア高そうなのが気になった。
環境科学国際センター12

騒音
・ひそかに楽しみにしていた「無響室」
 夜、子供が寝静まるとこんな感じだなと・・・
環境科学国際センター13

最後は「オリエンテーリングクイズ」の答えを提出して商品のお魚下敷きをゲット。
環境科学国際センター14


一日たっぷりと楽しめた。
ぶっちゃけ子供が環境問題について理解を深められたかどうかは怪しいが、
少なくとも良い環境(自然)に触れることが楽しいことはわかっただろう。

私自身は研究所の中を見学できたし、のんびり森林浴もできたので満足。

GW中は毎日イベントをやっている。
研究所の一般公開も年に何回かやっているようだ。
http://www.pref.saitama.lg.jp/A09/BA30/labokoukai.html

埼玉県在住で研究所と科学館と自然と虫が好きな人はお薦め。

関連エントリー
埼玉県環境科学国際センター GW特別企画いろいろ
理化学研究所和光研究所一般公開にいってきた。
関連記事
.03 2009 行って来た comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/133-3810f4d0

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター