スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「NHK技研一般公開」テレビの進化はとまらないらしい(追記あり)(訂正もあり)

open2009_on.gif
 ※NHK放送技術研究所HPより拝借↑

NHK技研は放送技術全般にわたる日本で唯一の研究所。

今年の一般公開テーマは「テレビの進化は止まらない」
NHKの経営計画が掲げる「いつでも、どこでも、もっと身近にNHK」を実現し、さらに発展させる技術の研究を紹介。また地上デジタル放送関連技術を一堂に集めて展示するとともに、スーパーハイビジョンをはじめとする次の時代の新しい放送を築くための研究成果を紹介。

普段あたりまえのように見ているTV放送。
バックグランドでどんな技術が使われているのか知る良い機会かもしれない。

詳しくはここ

ただし、案内には研究所の住所すら載っていない。
(HPの方にはアクセスマップあり。こちら。世田谷らしい)

講演もあるみたいだが、残念ながら個別の時間までは載っていない・・
--------------
講演1 テレビは未来への窓 ~超高臨場感を目指して~
岡野 文男(NHK放送技術研究所 人間・情報 研究主幹)
講演2 スーパーハイビジョンの伝送とWINDS衛星伝送実験の意義
正源 和義(NHK放送技術研究所 システム 部長)
--------------

せっかくの一般公開。もう少し親切な案内にして欲しいな。
展示発表も官僚的でなければ良いが・・・


<修正>
 5月13日に確認したら、ページが更新されて親切な案内になっていたので上記部分打ち消し。

<追記>
上記講演者の方のコメントとともにSHVとインテグラル立体テレビについての記事があった。

 NHK放送技術研究所で開発中の未来のテレビとは?(ザテレビジョンweb)
 
 コメントによると、実際よりくっきり見える「サイエンスとアートの融合」的?な画像になるらしい。
 

関連記事

2009/05/08 00:00 | イベント・セミナーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。