中秋の名月

HI353687.jpg


夕方、連れが団子を作りだした。

お、今日はお月見か。

月見には団子とススキだろう。

ということでススキ取りにでかける。


近所の用水路沿いを自転車でさかのぼること1~2Km。

 無い・・・

あれ?去年は確かこの辺に生えてたのに。
雑草がきれいに刈り取られていた。

しょうがないから近場の公園を片っ端から回る。
 
 無い・・・

こちらもきれいに整地されてて緑はあるが草が無い。

このままじゃ帰れないなと、かすかに記憶にある空地を目指す。

 空地自体が無い・・・

分譲地になっていた。

日も沈みかけて諦めかけた帰り道、近所の家の植え込みにススキを発見。

このまま持っていったら犯罪だろうな、こんなんで捕まるのもみっともないな・・・
と悩んでいたら家主がたまたま出てきた。怪しかったかな?

頼んで分けて貰う。

ススキゲット。

月も雲から顔をだし、無事月見ができた。

来年は最初からこの家に行こう。

そういえば、今年は七夕の笹を見つけるのも一苦労したな。
昔は季節の物が当たり前のようにその季節に近場にあったが、
いまは簡単に見つからなくなっているのね。ちと悲しい。



関連記事
.14 2008 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/16-117042e3

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター