スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「デジタル新時代への戦略(案)」パブコメ募集中に思う

timeis.jpg

IT戦略の今後の在り方に関する専門調査会が策定を進めている戦略、

 「デジタル新時代への戦略(案)

に関するパブリックコメントの募集が始まっている。

ずーとウオッチしてきた戦略なので内容はだいたい頭に入っている。
で、
パブコメだすかと言うと微妙。

正直、実行上のイメージが湧かない。
コメントの行き場がないというか・・
戦略無いことには進まないし、重点対策案ももっともなのだが、政府CIOの設置を始めとして、誰がどのようにコミットしていくのかが見えてこない。
今回は「医療」「政府(自治体)」「教育」界の既存の仕組みを壊すことも必要になるはずだが、この業界のIT化の遅れはずーと前から指摘されてきたことだし、そもそも肝心のこの業界の人たちの声が戦略会議上はほとんど出てきていない。あるのは外側から調査した人たちの意見。
そういった意味で言うとパブコメだすのは上記業界になるのかな・・

國領副座長は自身のブログで、

「やるなら、これをやれ」みたいな提言いただけたら、とても嬉しいです。
「再度IT戦略のパブコメ」 國領二郎の「ここでは本音で...


とおっしゃっているが、

「やるなら、はやくやろ」が率直な気持ち。

関連エントリー
タイトルは11文字以内でね「IT戦略の今後の在り方に関する専門調査会(第8回)」
『動き始めたオバマのIT戦略』 ICPFセミナー参加(備忘)
「第7回IT戦略の今後の在り方に関する専門委員会」 船頭なき戦略
補正予算の数字を眺めてみる
第6回 IT戦略の今後の在り方に関する専門調査会パブコメに思う
追加経済対策とIT投資。第5回「IT戦略の今後の在り方に関する専門調査会」議事次第
三か年緊急プランだ 第4回IT戦略の今後の在り方に関する専門調査会
霞ヶ関がクラウド「第3回IT戦略の今後の在り方に関する専門調査会」傍聴記
クラウドリスク 電子化のリスクその2
中小企業へITを。「第2回IT戦略の今後の在り方に関する専門調査会」傍聴記。
「デジタルジャパン」戦略に想う。伝わる仕組みの重要性。
「経営者」に伝わる科学技術
関連記事

2009/06/09 19:50 | 情報・通信COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。