スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

黒子でInterop. でも感慨深いInterop.

Interoplogo.jpg

8日から12日にかけて幕張メッセで開催された『Interop Tokyo 2009
最新のネットワーク環境やソリューションを会場で体感できる『Interop Tokyo 2009
所謂ネットワーク分野では日本最大級の見本市。

その『Interop Tokyo 2009』の展示サポートに携わった。

システム実装から展示システムの構築。デモストレーションシナリオのアイデア出し。
そして来場者へ訴求するための研究発表用デモストレーションビデオのディレクションから撮影・編集。
顧客のネームバリューももちろんあるが、ひっきりなしに該当ブース来場者が訪れていた。
総入場者は130,993人(Interop公式ページより)。
このうち5%としても約6500人の目に触れた。

どこまで来場者に遡及できたかは、今後フィードバックが必要だが、
少なくとも顧客からは、「説明がしやすかった」との嬉しい言葉をいただけた。

顧客のテクニカルコミュニケーションをシステムごと支援する。
しかも今回は一般向け大規模見本市。
やりたかったことがまた一つ形になった。感慨深い。

関連記事

2009/06/13 02:19 | テクニカルコミュニケーションCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。