夏休みには霞が関へ「子ども霞が関見学デー」

子供1

研究所の施設一般公開ならぬ”霞が関”の一般公開があるらしい。

  対象:全国の小・中学生(原則として保護者同伴)
  期間:平成21年8月19日(水曜日)、20日(木曜日)
  内容:職場見学のほか、各府省庁等がそれぞれの特色を生かして、
      子どもたちを対象に広く社会を知る様々なプログラムを一斉に実施。
  URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/07/1280713.htm
  <参加府省庁等>
    人事院、内閣府、宮内庁、公正取引委員会、警察庁、金融庁、
    総務省、総務省統計局、公害等調整委員会、消防庁、法務省、外務省、
    財務省、国税庁、文部科学省(文化庁)、厚生労働省、社会保険庁、
    農林水産省(林野庁、水産庁)、経済産業省、特許庁、国土交通省
    (観光庁、海上保安庁、国土地理院、海難審判所)、気象庁、環境省、
    防衛省、会計検査院、国立国会図書館

往復はがきによる応募。詳しい応募方法は各省庁のHPを見ろとつれない。

プログラムはこちら
この辺が面白そうかな。国立国会図書館は大人でもみてみたい。

・内閣府
 「みんなでサイエンス」

・国税庁
 『税務署体験ツアー!』

・文部科学省
 『大臣と話そう!』

・厚生労働省 社会保険庁合同
 「厚生労働大臣とお話ししよう」

・厚生労働省
 『新制度体験コーナー”くすりを買ってみよう”』

・経済産業省
 『あなたも大臣!?記者会見室ツアー』
 『シャンプーボトルにも牛乳パックにもきまりがあるのをしっていますか?~Let'Go!基準・標準教室』

・国土交通省
 『みんなでみつけよう!川や水のひみつ』

・防衛省
 『ピクルス王子とパセリちゃんの市ヶ谷台探検ツアー』
 ・大臣とお話
 ・食事体験
 ・手旗信号体験

・会計検査院
 ・「みんなの調査官度測定」コーナー

・国立国会図書館
 『日本でいちばん大きな図書館を探索しよう』
 ・地下8階まである書庫にいってみよう

関連記事

2009/07/07 20:00 | イベント・セミナーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |