スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

宇宙エレベータがSciencePortalに『宇宙エレベーター構想と実現の意義』

spaceE.jpg

 宇宙エレベーター協会理事の夏目秀行氏の提言がSciencePortalのオピニオン欄に載っていた。

 >『宇宙エレベーター構想と実現の意義』


昨今、世界的な不況で製造業の景気低迷などが騒がれている中で、なぜ今宇宙エレベーターの実現を目指すのかと言えば、その研究開発を進める過程にはさまざまなスピンアウト技術が期待できるからである。
さらにそれが実現し運用される世界では、かつての輸送機関産業やIT産業がもたらしたようにある種のパラダイムシフトが起こると考えられる。安価な宇宙開発環境が提供されれば民間レベルでの宇宙産業への参入が活発になり市場は拡大し、地力のある企業などが持つ技術力を応用、転換することでさらなる宇宙開発の発展が遂げられると想像する。(一部抜粋)


単なる”夢”の追及だけでなく実業に結びつく活動目線もあるところが今後の発展を期待させる。
景気対策とリストラにあえぐ自動車産業の受け皿の一つとしてスマートグリッド政策を強烈に推進している米国。多分この流れの中からさまざまなスピンアウト技術も出てくるだろう。
宇宙エレベーターはどこまで実業界にインパクトを与えることができるだろうか。

記事下にある宇宙エレベーターの想像図が素敵。

関連エントリー
宇宙エレベーター協会「JSEAビデオドキュメント上映会&トーク in YOKOHAMA」があるらしい
宇宙エレベーター協会がTwitterでつぶやく(追記あり)
親子の科学教室にも宇宙エレベーター?
「宇宙エレベーター公開実験」が千葉であるらしい(追記あり)
関連記事

2009/07/08 12:10 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。