スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

欠けてない太陽を見よう!日食予行練習

日食メガネ

日食メガネを購入したのが半月前。

 >日食観賞準備 『欠ける太陽を見よう!皆既日食(星の手帖社)』

予行練習をしてみた。

そういえば、まともに太陽見るなんていつぶりだろう。
確か高校の部活の時に日食があって、みんなでポリ袋(昔は黒)を重ねてみた覚えがなんとなく記憶に残ってる。
(いまとなっては
 >「一般的にやってはいけないこと(危険を伴う観察方法)」世界天文年2009 日食観察ガイド
にも載ってない危険な方法だ)

で、いまや大人気のフランスSODAP-SOBOMEX社製の日食メガネで夏の太陽をみてみる。

sun_full_20090720142457.jpg

 小さっ。

まともにみるとこんなに小さいのだね。
この小ささで、この明るさと熱。
改めて太陽のパワーに感心。

さっそく子供に見せてみる。

 ちぃさーい。

と子供もびっくり。

 見た目はこんなに小さいけどな、実際はもっと大きくてな、明後日は日食というのがあってな。・・


欠ける太陽を見よう!皆既日食(星の手帖社)』に入ってたガイドブックの知識を小学生に説いてみる。
最も身近なサイエンスコミュニケーション。

週間予報によると22日の天気は曇りのち雨。
晴れないかなぁ。

沖縄は晴れみたいだし、

 >NICTの2009年皆既日食に関する取り組みについて

この辺の映像で楽しむか。

関連エントリー
日食観賞準備 『欠ける太陽を見よう!皆既日食(星の手帖社)』

関連記事

2009/07/20 14:57 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。