ムラタセイコちゃんへの想い

siiko.jpg


幕張メッセで開催されている「CEATEC Japan2008」に行って来た。

先日書いたムラタセイコちゃんのステージも見ることができた。

恥ずかしがり屋なムラタセイコちゃんは、ほっぺが赤くなったり、青くなったりと芸が細かい・・・
それはそうと、

感心したのはステージが行われていないときステージのディスプレーに流れていた映像。
(実際のステージは一日数回しかやってない)
ステージのディスプレーには、実際開発に携わった人たちが語る開発秘話的なものが流れていた。
そういえば、就職サイトとかTVの企業PRなんかではよく見るが、見本市ではあまり見ないかも。

こうした見本市だと、技術の詳細説明映像か、プロの役者やコンパニオンを使ったイメージ映像のどちらかが流れているものだが、開発の目的や携わった人たちの”想い”が伝わってくる映像を見れるのも良いなと感じた。

技術のバックボーンみたいなものを感じられるとより興味をそそられる。
関連記事
.02 2008 テクニカルコミュニケーション comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/24-2f70b90c

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター