スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「防災クイズラリー」で防災技術を学ぶ

防災クイズラリー科博

9月1日は「防災の日」

この「防災の日」にちなんで国立科学博物館で行われているイベント。
なぜかHPでの告示もなく、ひっそり?と行われているイベント。

 『防災クイズラリー』

先週科博を訪れた時にこのイベントの冊子をたまたま手に入れた。


「防災」と関わりのある常設展の展示を回りながら、
安全第一のヘルメットをかぶった”ぼうさいくん”が出すクイズに答えていく。
問題は全部で6項目13問の穴埋め式。

対象展示
地震動軌跡模型
地震計の発達(映像)
日本周辺のプレート配置ともぐりこみ-現在の地震活動
日本周辺のプレート配置ともぐりこみ-火山と温泉の分布
ケルビン式潮候推算機
法則を探る-はかる

ここ数日だけで大きな災害が何件もおこっている。
ラリーを通じて防災を支える技術の歴史や日本の火山や地震の仕組みを知り、
防災について家族で話してみるよい機会になるのでは。

ちなみに
賞品は
A賞 あると安心「防災リュック(1万円相当)」2名
B賞 便利な保存食「宇宙食詰め合わせ(5千円相当)」5名
C賞 宇宙服素材を利用して優れた保温効果「スペースブランケット」13名

〆切りは平成21年9月1日(火)
答えをはがきに書いて送る形式。
冊子は日本館1Fに置いてあった。

関連記事

2009/08/12 20:43 | イベント・セミナーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。