スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「理科ナビ」で理工系分野との適正を検査

rikanavi.gif
東京理科大学HPから画像拝借

理工系分野の傾向診断ツール

 「理科ナビ

が東京理科大学からリリースされていた。

8ステージ(ちょっと長い)の質問に答えると、性格診断と適正な分野・各部が示される。

さっそく試してみたところ、どうやら私は「建築学部」が向いているらしい。
理科ナビ(思考・行動)理科ナビ(興味関心)


ちなみに大学では経済学部に在籍(勉強はしてなかったな・・)し、
ワープロも触ったこともない私がソフトウェアの職へ進んだのは、
当時大学で実施した適性試験で

 ”あなたはSEに向いてます”

と判定されたから。

そんな安易な経緯で10何年。なんとか続いております。

適正検査は侮れず。

理工系といっても分野は幅広い。
こうしたツールで適正を試してみるのも良いのでは。

関連記事

2009/08/30 16:25 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。