スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「日本を明るくした男たち(近代化を支えた電気のエンジニア)」をみてきた。

top_img.jpg

国立科学博物館で開催されている特別展。

 日本の科学者技術者展シリーズ 第8回
 「日本を明るくした男たち」
  近代化を支えた電気のエンジニア


を先週末に見てきた。

今年は電気による照明が日本で一般に普及を始めてから約120年(らしい)
電気と言うとエジソンが浮かぶが、
日本の電化に尽力した日本人ってそういえば知らない。

そんな彼らのチャレンジの歴史を紐解く展示

東京電力の前身である「東京電燈」
開業に先立ち国や経済界へ提言をし、その後自らも技師長として東京電燈に乗り込み日本の電化を促進したのが

 『藤岡市助』

白熱電球の国産化にとどまらず、電気を届けるインフラ設備の構築、
さらには電気鉄道の普及にも多大な功績を残した。

その藤岡市助たちの活躍なぞる形で展示物が並んでいる。

※なお彼についてはこちらに詳しく書かれているので参照されたい。

 >藤岡市助物語(東芝のルーツ)

さて展示
デジカメがなかったので携帯カメラで少しだけ。

●日本初のエレベーター
電気1
・日本初の超高層建築物として注目を集めた「凌雲閣(浅草十二階)」。
 照明以外の動力として電気を活用した最初の例。

●アーク灯
電気7
・レプリカだが、れっきとしたアーク灯。一日に数回だけ点灯される。
 バチバチといかにも不安定で危なそう。白熱球の方がどれだけ安全かが体験できる。

●竹のフィラメント
電気5
・エジソンが最初に実験に成功した竹のフィラメント。
 これもレプリカだけど、竹が光るのは実際はじめてみた。

●スポットライト
電気4
・「600メートル先で新聞が読める」と謳われた当時のスポットライト。高さ150cmくらい。でかい。

●交流・直流の争い。
電気3
・電力供給方法の規格争いの記録。当時の電気学会雑誌。
 激論するやり取りが記録されている。現在でいうところの標準化会議?。
 最近は太陽光など家庭で発電した電気は直流のまま使うって案もちらほら聞くな。

●「私の町に電気が来た日」
電気2
・地図から場所を選択すると、そこに電気が届いた年と前後の歴史が表示される。
 うちの実家は意外と早くから電気が届いていたことを知る。

●日本で最初の蛍光ランプ
電気6
・蛍光ランプは白熱電球と比べて、自然光に近く、熱が出ず、
 広い面積が一様に証明される点などが優れているため、
 当初は法隆寺の壁画の模写に使われたそうだ。

その他、全体的な雰囲気は内覧会に参加した方がブログにアップされていたのでこちらを。

企画展「日本を明るくした男たち」に行ってきました!本編(上野浅草ガイド×ネット)



そういえば以前衝動買いしたこれ↓をふと思い出した。
magaimg.jpg
大人の科学マガジン Vol.22(平賀源内のエレキテル) (Gakken Mook)

付録も作らず本棚に積んだままだ。連休中にエレキテルでもつくるかな。

関連記事

2009/10/10 02:20 | 行って来たCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。