科学技術で日本に夢を(DIS+COVERサイエンスシリーズ)(追記あり)

日本・経済の夢科学技術者のみた日本・経済の夢

ディスカヴァー・トゥエンティワン社の
 『DIS+COVERサイエンス 創刊発表&記念講演
に行ってきた。

このDIS+COVERサイエンスに興味を持ったのはキャッチフレーズ(とその思い)に共感したから。

「科学(サイエンス)っておもしろい!
 技術(テクノロジー)ってスゴイ!   ←とくにここ。
  理系ってステキ!
  ~日本の世界の明る未来のために」

熱い思い詳細はこちら↓

 >科学って面白い! 技術ってスゴイ! 理系ってステキ! DIS+COVERサイエンス創刊! 記念講演会にいらっしゃいませんか? ●干場

わたしも手段は違えど似たような思いでビジネスを立ち上げた部分あり、
創刊の動きを聞いてずっと気になっていた。

そんな創刊イベント。

TL上で見かける人もちらほら居たようだ。

本日のプログラムは干場社長の挨拶とJST理事長の北澤宏一氏の4時間にわたる講演会。


まずは干場社長のご挨拶。

twitterのアイコン写真イメージ以上のエネルギー。
DIS+COVERの思いが伝わってきました。

そして北澤氏の講演。

本日の講演内容は後日編集されて創刊第一号となるのだそう。

パワポの資料と一緒に配られた北澤氏の著書の中身に最新のデータを加える形で講演は進められた。

 『科学技術者のみた日本・経済の夢

講演の前半は日本の研究開発(主に大学)のアウトライン。
後半は若者が感じている今と、実際の日本の経済状況。
最後に、北澤氏の専門の超電導の研究動向について。

全体の流れは@tohkichiさんがつぶやかれた内容を@enodonさんがまとめられていたので、こちらを参照。
 ↓
 >DIS+COVERサイエンス 創刊発表& 記念講演会 (北澤宏一氏「科学技術が日本を救う」)

<追記>また、DISCOVERの田中さんのレポートもアップされていた。

 >DIS+COVERサイエンス創刊発表&記念講演会レポート ●田中
 

気になった点を2つほど。

1点目は研究開発資金の話。

資金の元となる金の流れをわかりやすく整理し、研究開発費の確保方法を提案されている。

・日本の貿易収支はバブル後も毎年10兆円。対外純資産は`07年には250兆円もある。
・この資金は海外に進出した企業が持つ。
・資金はあっても国内に金が回らない。失業率も上がる、円高も進む・・・
・内需を喚起し外にでていく資金を呼び込む。
・そのためには投資・寄付を呼び込む仕組み(インセンティブ)を用意することが必要。

限られたパイを取り合うのではなく、パイを増やす方向。
ただ金を要求するのではなく、呼び込む仕組みを提案する。

学術側からこうした提案がでてくることに感心した。

まわりまわって時間をかけていずれ企業も恩恵を受ける学術界の研究成果。
だから企業も応援したい、でもそうもいってられない制度の壁。
その壁を壊す動きを、経済産業省や総務省に向けて、学術界が発信していくのも面白い。

事業仕訳対応では科学者コミュニティーの浮世感が目立つ。
いまこそ産業界と結びついた動きが必要なのではないだろうか。


2点目は科学技術ODAという考え方

電気抵抗ゼロの超電導ケーブルの技術を生かして、地下に埋めた超電導ケーブルを地球のあちこちをつないで世界各地の自然エネルギーを効率的に電送する仕組みの話。

関連記事↓

 >自然エネルギーへの道と3つの超電導地球ネットワーク

こうした技術を日本がイニシアティブを握って開発し、世界に貢献する。
科学技術をつかったODAという手法。
差し出すのは金でもなく血でもない第3の世界貢献。

世界から尊敬される日本の科学技術。

夢を持てない若者に希望を与えることができるかもしれない。


私が関わりの深い情報通信分野。
ツナガルのが当たり前となった通信技術も実はまだまだ日進月歩。
研究開発も盛んに行われている。
しかしこの動きもまた外にみえているかというとかなりブラックボックス。

DIS+COVERサイエンスさんの今後のラインナップに期待しつつ、

私も私のやり方で
”魅える化”して若者に夢を与えるにはどうしたらいいか。
考えてみようか。


B(toB)サイエンスコミュニケーション
テクニカルコミュニケーション?

関連記事
.29 2009 サイエンスコミュニケーション comment0 trackback2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/298-f266794f
28日土曜日は久しぶりの快晴で、真っ青の空の下、北の丸公園を歩くのはいいですね。 というわけで、九段下からコブクロのコンサート準備中...
2009.11.30 14:49 若だんなの新宿通信
『未来世紀ジャパン―ハイテクノロジーの明日が見える』 2か月ほど前に行った「三菱みなとみらい技術館」の図書コーナーでたまたま見つ...

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター