つぶやきログ(科学技術とか)2009年12月1日~12月10日

twitter2.jpg

●セルフふぁぼったー(科学技術とか情報通信とか展示とかプレゼンとか経済とか)

12月1日~12月10日分

ボヤキを除いたピックアップログ

たまに見返す機会をつくらないと備忘録のまま忘れ去る。

・「工学系カレンダー2010」 http://btobsc.blog25.fc2.com/blog-entry-301.html

・経済産業省の実証試験。もっと宣伝すればよいのに。引越し手続きワンストップ実証コンソーシアム http://bit.ly/7Aovz4

・めっちゃ参加したい。 RT @enosui_com: 海獣技術者の集まりがあったそうです。怪獣ではないですよ!【えのすいトリーター日誌】PC http://bit.ly/4sxhAr 携帯 http://bit.ly/7AON1B

・「簡単な操作で製品のバージョンをチェックできる「MyJVNバージョンチェッカ」を公開(IPA)」http://bit.ly/6Bn14o

・分野は違えど .@TakahiroPEJpさんの動きに共感してます。 RT @TakahiroPEJp: [blog] WEBネットワークによる技術者交流促進への提案[技術士全国大会投稿論文] http://bit.ly/5NHJM3

・ふむ。:”「科学および科学技術」という言葉を取り戻す必要がある”(JT生命誌研究館中村桂子氏)http://bit.ly/7P3iJ1 http://bit.ly/5UOi11

・こんな協会があるんだ。「社団法人研究産業協会」http://bit.ly/4xbqkG 研究開発サービス業について整理してたら引っかかった。

・感覚代行という分野があるのだね。「感覚代行シンポジウム」http://www.sensory-substitution.gr.jp/symposium/program35.html 福祉工学の一種か。

展示の評価とかにつかえないかな。「人間中心設計のためのインタビューで得たデータの分析法 - GTAとSCAT(HCD-Net通信 #18)」http://bit.ly/7PmRlv

・別に認定はいらないけど。きちんと体系的に学びたい分野ではある。『HCD-Netは人間中心設計専門家の資格認定制度を創設します』http://www.hcdnet.org/news/post_9.php

・申し込んだ。よかったら加入しよう。「2009年度第1回HCD研究発表会(第5報) 協賛 ヒューマンインタフェース学会」 http://www.hcdnet.org/event/hcd2.php

・科博は募集中ですね。http://bit.ly/68YsMW RT @K_Tachibana: 取り急ぎお台場での展示解説ボランティアは仕分け対象かな

・なるほど。総務省・経産省の壁。 RT @RTINOUE: 経産省系ということで,通信系企業は入っていない模様: 「社団法人研究産業協会」http://bit.ly/4xbqkG 研究開発サービス業について整理してたら引っかかった。 RT @k_2106

・仕事を通じて金融機関や支援家、企業仲間に科学とサイエンスコミュニケーションの重要性を説く。私なりの科学界への応援。

・情報サービス産業協会(JISA)が作成する情報技術マップの開設「技術情報マップ(ITPro)」http://bit.ly/5uG0Ps

・IT法務ライブラリ記事が更新された:「著作権法上の技術的保護手段と不正競争防止法上の技術的制限手段(ITPro)」http://bit.ly/6ECCCL

・体験学習あなどれず。いいな小学生。「兵庫・丹波でカエルの化石発見 密集した状態は国内初(産経新聞)」http://bit.ly/8Jwg3d

・「つぶやきログ(科学技術とか)2009年10月」http://bit.ly/86vOBh

・メモ:「思いどおりの日本語入力-Google日本語入力(GoogleBlog)」http://bit.ly/8SxNuO

・まぁそうだよね。 RT @bunkacho_watch: 道庁 違法複製 ソフト会社が賠償請求も http://ff.im/-clIs9

・メモ:"つまり大学それ自体が、知的社会の縮図であり、過去の多くの遺産や伝統を背負って、さらに斬新で革新的な未来図を描きながら進んでいる" RT @K_Tachibana " DNDメディア局の出口です。..." http://tumblr.com/xra4evh7l

・「MS-IMEで登録した単語をGoogle日本語入力に引き継ぐ方法(IDEA*IDEA)」http://bit.ly/8JaeNV

・RT @fukutakehall: #utevent 東京大学大学院情報学環・学際情報学府主催制作展【iii Exhibition 11】開催中!(略)~12月8日(火) 11:00~19:00▼http://i3e.iii.u-tokyo.ac.jp/i3e11/top.php

・うーん。そうはいってもすぐ使うには躊躇。"問い合わせが多かったので(略)Google 日本語入力はネットワークに接続されていない状態、すなわちオフラインで動作します(GoogleJapanBlog)http://bit.ly/8SxNuO

・そうなのか。何か別の展開があるのか単なる縮退か気になるところ。 RT @47news 速報:学研ホールディングスは、学習雑誌「科学」と「学習」を本年度末までに休刊すると発表した。 http://bit.ly/17n4iz

・ほう。 RT @medicalcafe: GenTarumi 『伽藍とバザール』続編「よい対話型教育プログラムのつくりかた」 http://bit.ly/7B7Y0F

・「『未来世紀ジャパン』20年前の日本が見た未来」http://bit.ly/7petEG

・新聞社が予測した20年前技術予想。インターネットという言葉はまったくでてきてない。ハイテク(古)の中にネットはまだ存在してなかったのだね。『未来世紀ジャパン~ハイテクノロジーの明日が見える(朝日ソノラマ)』

・ScienceNewsにサイエンスアゴラが「■(2)サイエンスアゴラ2009 ~科学技術と社会のあり方を多角的に考える」http://bit.ly/4t5BDPグリーンマンとかさかさパンダとか。

・なんかこう学術会と全く同じような感じだ。 RT @bunkacho_watch: 文化行政「事業仕分け」と日本アートワールドの未来:東京芸術史 ~作家インタビュー、現代アート情報 http://ff.im/-cnEQq

・写メールの高尾さんっていま画像処理の会社にいるのか「ケータイ業界の変革と挑戦」http://bit.ly/7qsPR3

・自分の操作ミスで使用するプラットフォームのエラー処理の統一感の無さを知る。

・副題が壮大。”人類の宇宙進出 その可能性と課題”「文化講演会+JpSEC2009[宇宙エレベーター会議] 開催!」http://bit.ly/7as5H6

・国立科学博物館。金曜のこの時間は人気もなくて貸切状態。正にナイトミュージアム。一番好きな霧箱をボーと眺めてリフレッシュ。

・この展示は私の起業にかなりの影響を与えてくれました @fj_n インターネット物理モデルの展示は、「強化する」案が俎上にのぼったことはあるけれど、僕の知る限り撤去は一度も検討すらされていない。RT @freedomcat: @marikauchida この日記を・・・

・”アウトカムの成長は研究開発費の増加に還元され、研究開発費の増加はプロダクト・イノベーションをもたらしているものの、プロダクト・イノベーションはアウトカムの成長に結びついていない”「民間企業の研究活動に関する調査報告(政策研ニュース)」http://bit.ly/5mwwNZ

・テロップじゃなくてフリップって方法が面白い。使えるかも。「東京スカイツリーをネタに情報発信するローカルなデジタルサイネージから学べること(DSIブログ)」http://bit.ly/6eDO7A

・「宙博」行きたいけど身動きできず。悔。http://www.sorahaku.jp/

・RT @gnsi_ismr 【告知】12/11-20国立科学博物館大学サイエンスフェスタ北海道大学企画展示「北海道大学が拓く最先端科学~北海道から世界へ、世界から北海道へ~」を開催します。13日(日)には連続講演会も開催(「ダダ漏れ」あり)。 http://ow.ly/IHot

・ポスター発表よろしくお願いします。 科博の教育関連の人がたくさんいるみたいですね RT @fujita244: 北の丸公園は雨がやんでます

・カレンダー目当てで買ってしまいました。http://bit.ly/6Fs1Wc RT @lutana2 今年もカレンダー目当てで買おうかな、日経サイエンス ;-) http://bit.ly/7ypZGJ

・RT @hiromiyokoyama 印象深かったのは、社会に科学を伝えるその目的が、この仕分けで研究者内で大きく変わったことを感じたことでした。自らの研究のアピールのためではなく、本来的な意味で科学の意味を社会と共有するための動きになったと感じました。

・CPUとは、メモリーとは、VistaとXPの違いとは、etc...。一通り説明したあと母が選んだのは「あら、この白いのかわいいわね。これがいいわ」と展示品の肩落ちFeePC。

・「クラウドとユーザーエクスペリエンスは図書館・博物館にどう関わるのか(ARG)」http://bit.ly/61Fogl

・親に渡すPCの環境設定中。クリックひとつで進むと言っても、WinUPDate,デバイス最適化、ネットワーク設定、セキュリティ設定・・・。まだまだ初心者がPC安心して使い始める状態のするまでの敷居は高いよな。

・"素直に機能を直球で言う”「機能性訴求(フィーチャー訴求)」。”機能が導いてくれる効果を言う”「利便性訴求(ベネフィット訴求)」”価値観、スタイルを訴える”「感性訴求(絵も―書なる訴求)」。作り手目線→使い手目線→第三の目線。

・機械への共感情。 RT @kasoken 【ブログ更新】 人間と機械 - 無名仮名人名簿 (文春文庫 (277‐3)) posted with amazlet at 09.12.05 向田 邦子 文芸春秋 売り上げ.. → http://am6.jp/5i3yGe

・システムエンジニアに必要とされるスキルと科学技術コミュニケータに求められるそれは親和性高い。 RT @o_ob ゲーム開発者って「科学技術コミュニケーター」の素質ありますよ。 @gjyutuya1 「科学コミュニケーター」という言葉をはじめてしりました。

・明日のウェブ学会。内容もさることながら、無線LAN1000人対応が気になる。無線のトラフィック制御の研究に関わっている身からすると貴重な計測データだ。http://bit.ly/8blsFF #webgakkai

・学会は無理だけどこちらはギリギリいけるかも。 RT @suztomo #webgakkai にいらっしゃる方はぜひ「制作展」にも来ていただければと思います。東京大学の研究成果を生かしたメディアアートの展覧会・・ http://i3e.iii.u-tokyo.ac.jp/

・産総研の方が設定やられているのですね。 RT @webgakkai ネットワーク担当の中村さん(産総研)。1000人規模のWifi環境を構築していただいています。・・・ http://yfrog.com/4fi4ij #webgakkai

・”最も重要なのは,システムの現状(As-Is)を可視化することです”「ソフト工学に強い会社を探せ(ITPro)」http://bit.ly/90HRHD

・メモ: RT @webgakkai: 第1回ウェブ学会シンポジウムのインターネット中継アドレスはこちらです。 http://www.ustream.tv/channel/sorates #webgakkai

・セカンドライフとかとはまた違うのかな。 RT @itnewsjp: http://tinyurl.com/yhzr9wq [IT Pro] 「展示会より密なコミュニケーションが可能」、SaaS使うバーチャルイベント専門会社が登場(ニュース)

・「サブカルチャーを侮るなかれ(理研ニュース 2009年12月号)」http://bit.ly/8LbWUs

・「ヘキサゴン・グラフ」を用いた感性価値指標について興味がある。「中小機構虎ノ門セミナー~経営力を高める、感性価値とデザインのちから~12月17日」http://bit.ly/6kbPPT

・「ヘキサゴングラフ」解説 http://bit.ly/92ZMst

・周りがあれこれいったところで、自身に火の粉が降りかからなければ本気では動かない。今回の事業仕訳の動きで改めて知った。同時に境界にいるものとして伝えられてなかった力の不足を反省。

・でも結果として、まだ時間がかかるなと考えていたことが展開し易くなったことは確か。あたためていたプランを一気にはきだしてみよう。

・八田真行さんの解説スライドあり「Android利用時に気を付けたいGPLのABC」http://bit.ly/5vSGMN

・「IT・エレクトロニクス技術戦略シンポジウム2009~科学技術政策の今後の展望について~(社)電子情報技術産業協会12月9日」http://bit.ly/6LKRo0

・スマートグリッド通信方式は802.15.4g標準となるか?「802.15.4g(スマートグリッド)802.15.7(可視光通信)(WBBForum)」http://bit.ly/4HBhpr

・反対派の意見のほとんどは、非研究者からみるとどうでもよい意見ですね。 RT @enodon: ある種永遠の議論ですね。RT @thinkeroid: 「研究者が科学啓蒙書を著すこと」に対する賛否諸々 http://ff.im/-cBkvX

・「11月3日を科学文化の日に!サイエンスアゴラレポート(JSTNews)」http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/2009/2009-12/page05.html

・”比較的有利な条件での募集”らしい。なんの比較だ?「ポスドク向けIT業界セミナー(共催:DeNA×PFI×Cybozu)」http://bit.ly/7MkEEC

・あぁ。いいかげん『ALMA望遠鏡(石黒正人)』の書評かかないと。 RT @cam_ob1ALMA(日本の分だけ)の愛称募集開始。http://www.mitsubishielectric.co.jp/dspa

・最近ちらほら宇宙戦艦ヤマトネタ見かけるのは、あと3日で復活するからなのだね。http://www.yamatocrew.jp/

・うーむ RT @chibaf: 次世代スーパーコンピュータプロジェクト 中間評価報告書 平成21年7月 科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 情報科学技術委員会 次世代スーパーコンピュータプロジェクト 中間評価作業部会 http://bit.ly/7mF4gg

・関係者なのですね。この本好きです。http://bit.ly/8aYyGv あるところにきちんと投稿しようと書きかけ状態です。 RT @cam_ob1: 私も書かないと!と思ってすでに数ヶ月…。本そのものが、ご本人退官パーティーでの頂き物なので。RT 『ALMA望遠鏡

・個人的に関わってる活動のITよろず。業務外だし、緊急性はないのに障害報告があがってくると気になる。調べたくなる。確かめたくなる。本業タスクが積み上がってくるほどますます。逃避ですね。いけませんね。つぶやいてる場合じゃないですね。

・楽しみにしてます。 RT @gnsi_ismr: 北大サイエンスフェスタ公式アカウントを作成しました。これから会場の様子などをリポートしていきます。 @hokudai_scifes #hokudai_sf

・DNSってめんどくさいな・・・

・「縄文のビーナス」にめっちゃ惹かれる。 RT @bunkacho_watch: 国宝土偶展:展示作業始まる 上野東京国立博物館 http://ff.im/-cECLY

・これは人入りそうだ。現代のタケコプターつけてみたい。 RT @sumidatomohisa: 企画展「ドラえもんの科学みらい展」開催決定(日本科学未来館) http://bit.ly/6thQLT #miraikan #doraemon

・DNS設定うまくいったと思いきや。だめだった・・夜検証するかな・・・

・いや。私のせいです。別件で色々調整してます。"http://www.yokogushi.sc/openpne"にしてアクセスしてみてください。 RT @Stakesh 横串会のサーバー調子が悪くありませんか?うまくつながらない。私のせいか?サーバーのせいか?

・みなさんまめにアクセスはされてますよ。フォロワーは結構いる感じです。 @Stakesh

・RT @hokudai_scifes ハッシュタグ #hokudai_sf をつけたつぶやき一覧を、サイエンスフェスタ北大企画展示の公式サイトでリアルタイムに閲覧できるようにしました。とはいえ、どれだけの方につぶやいて・・・。 http://ow.ly/Kpsv

・バーチャル積読書に追加 RT @keitabando: [MM読了]オープンソースソフトウェアの育て方 http://bit.ly/6RyM9M

・メモ RT @enodon: 「第4期科学技術基本計画への 日本学術会議の提言」http://bit.ly/8ejXg1

・うーん。外国人うんぬんは置いといて、どの段階で成果としてオープンにすべきか。単純にオープン化礼さんとはいかない問題もあるなぁ。「アイデアの段階で外国人に査読させるのか。(CNETブログ)」http://bit.ly/4rRORQ

・OAの損得勘定。 RT @keitabando: 轟先生の新作出たようです。轟 眞市:``オープンアクセス--私のスタンス'', SPARC Japan News Letter, 3, pp. 5-7 (2009).http://bit.ly/6eAhp7

・轟さんはTwitterやられてないのかな? RT @keitabando: 轟先生の新作出たようです。轟 眞市:``オープンアクセス--私のスタンス'', SPARC Japan News Letter.http://bit.ly/6eAhp7

・飛行機はないのか。まさに箱モノ展示。「「格納庫」の一般公開予定日(12/12)(所沢航空発祥記念館)」http://bit.ly/7f61mt


関連エントリー
つぶやきログ(科学技術とか)2009年11月
つぶやきログ(科学技術とか)2009年10月
つぶやきログ(科学技術とか)2009年9月

:Twitterと言うコミュニケーションインターフェースに思う(備忘)2
:Twitterと言うコミュニケーションインターフェースに思う(備忘)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事
●全ての記事はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
タグcloud
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード