スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

つぶやきログ(科学技術とか)2010年1月21日~1月31日

twitter_icon_Mirjami ManninenMirjami Manninen


●セルフふぁぼったー(科学技術とか情報通信とか展示とかプレゼンとかアバターとか)

2010年1月21日~1月30日分

独り言などをてきとうに省いたピックアップログ

備忘録代わりにRTした奴は結構忘れている。
つぶやきにもフローとストックがあるから、
こうして見返すのも必要だよな。

●2010年01月21日(木)


・「エスキモーに氷を売っても、いらない社長にホームページを売るな」http://bit.ly/4XHNHE

・”無尽””講”と言う言葉の意味をはじめて知った。今日のセミナーは地域社会をつなぐ仕組みとして”講”を形成して”無尽”的な仕組みをつくる話し。

・災害経済学ってあるんだ。

・国立科学博物館で3/13-3/31開催。「「ものづくり展 MONODZUKURI EXHIBITION」の開催について(経産省)」 http://bit.ly/6c1SnR

・科学技術館がネットショップ開始。でんじろうサイエンスキットなど。「科学技術館ミュージアムショップ」http://bit.ly/6znZ4E

・Webリテラシー 失敗例があるのがよい。「「安全なウェブサイトの作り方 改訂第4版」を公開(IPA)」http://bit.ly/5uCM3D

・ソフトウェアのイメージアイコンって適当なのがないなぁ。

・盛りだくさんだけどワクワク感が湧かないのはイメージ図だからかなぁ RT @o_ob: 上海万博まであと100日。日本館の展示が発表されたようだけど、間に合うのかなー。大変そう。 http://jp.expo2010.cn/a/20100120/000003.htm

・使われなかった映像が4000時間。そっちも見たい。 RT @enodon: これも科学コミュニケーション。海洋映画、京大教授ら協力 ドキュメンタリー「オーシャンズ」…22日公開http://bit.ly/7usJWG

・ソフトウェアと言われて何を思い浮かべますか?

・なるほど”人物(書籍?)”ですか。 RT @squidinkapple: ルーディラッカー RT @k_2106: ソフトウェアと言われて何を思い浮かべますか?

・読んでみたいので予約しました『 ソフトウェア』 QT @squidinkapple: 「ソフトウェア」というSFを出していたもので(略) RT @k_2106: なるほど”人物(書籍?)”ですか。 RT @squidinkapple: ルーディラッカー RT・・・



●2010年01月22日(金)

・JAXAや国立天文台4D2Uも参加。「サイバーアーツジャパン―アルスエレクトロニカの30年」http://bit.ly/5H8VC5

・RT @sght: 企業史料管理とビジネス・アーカイブズに関する海外情報をお知らせする「ビジネス・アーカイブズ通信」No.25をウェブサイトに掲載しました http://bit.ly/7wt8xH

・ふむ。 RT @next49: 自分が行なっていることの位置づけとゴールを理解していないと、他人に自分が行なっている動作を説明するのが精一杯で、他人が本当に興味を持っている「それを行なうことで君は何を得ることができるのか?」に答えることができない。

・RT @tsukuba_style: こんにちは。つくばスタイル協議会です。つくば市主催の第3回つくば産産学連携促進市inアキバ~「試せる場」つくば~が2月16日に開催されます。詳しくはこちらhttp://bit.ly/4E9Kog

・ほう。欲しいと願えば近くにみえてくるのか。 QT @hatebu_science 欲しいものはいつも予想より遠い、欲望が距離感を狂わせる効果が明らかに - GIGAZINE:(略)... http://bit.ly/924XX6

・自己効力感。人が何かに興味を持つには、知識より自己効力感の方が影響する。ここを満足させてあげることが大事。




●2010年01月23日(土)

・上場企業の黒字要因がコスト削減から需要増に若干移行してきたような。

・支援するときもこの見極めが必要だったり。 QT @okydy 好奇心であったり科学的疑問をもとに研究を進めていくスタンスと、なにがおこってるかよくわかんないけど、とにかくうまくいった!これ使える!というスタンスのどちらがいいかという議論はフランスにもやっぱりある(略)思想の違い。

・傍聴席希望わかる気がします。”会話をしなくてはいけない”とイメージもってる人がいるので。 @K_Tachibana #cafe_sci RT @ARACURE サイエンスカフェ面白そうだけど、傍聴席的なものを作って欲しいな

・うーん悩みどころ。 「誰も教えてくれない「Androidで食えるのか?」(DevIT)」

・「24秒にひとつ論文が生まれている。しかしそのうち9割が一度も引用されていない。50%が本人と関係者以外に読まれていない。」 #scsympo

・Hey #scsympo 参照サイト http://sciencecommunication.info/ (costep_sympo live ? http://ustre.am/btH7)

・手法を磨くという考え方は自分に近い。

・科学コミュニケーションの実践の場を狭く捉えてしまっている点もあるのでは。 (costep_sympo live ? http://ustre.am/btH7)

・メモ: RT @ecochem: INTERNET Watch『テレビのように眺められるTwitterクライアント「Seesmic Look」』 http://bit.ly/8iKwHF “Twitterアカウントを保有していなくても利用することが可能”。(略)

・Hey #scsympo 客観報道主義 日本の新聞記事の特徴 (costep_sympo live ? http://ustre.am/btH7)

・Hey #scsympo 情報の「志向性」とは ”情報=出来事(incident)×送り手の脳 info=a.f(x,y,z)  x知識,y立場,z好き嫌い (costep_sympo live ? http://ustre.am/btH7)

・昨日知った”自己効力感”と近い。 RT @ecochem 拙作サイト検索「ドパミン」 http://bit.ly/6XhOcX RT @az4u: Hey #scsympo ドパミンA10神経群 (costep_sympo live ? http://ustre.am/btH7)

・Hey #scsympo Agree to disagree ”意見に賛成(反対)ではあるが、理解はする” (costep_sympo live ? http://ustre.am/btH7)

・芸術工学って何だ?「東京ミッドタウン・デザインハブ第20回企画展「ちょっと気になる芸術工学」http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/2009/3537.html

・外れてる(外されてる)感もあり。 QT @tohkichi 科学技術コミュニケーションには「技術コミュニケーション」が足りない、というか無い #scsympo

・システムエンジニアの現場。 QT @tohkichi: パソコン雑誌やウェブを見るのも(略) RT @TakahiroPEJp: 技術から入った方が理論への興味がわきそう RT @tohkichi: RT @k_2106: QT @tohkichi #scsympo

・先日腑に落ちた地域経済活性化に対する考え。 ”年をとっても一人で何とかしようとするから不安でお金をため込む。地域で助けてもらえると思えれば地域のためにいま支出する気になる。だから地域コミュニティーの再構築が必要(吉澤保幸氏)"

・技術者にとって心地よい環境と成長できる環境は必ずしも同じではない。社員と交わす何気ない会話から、そろそろ仕事の振り方を変えなくてはと最近感じてる。

・適度なストレス環境が必要。 RT @hsylife: 全く。多少辛い位が成長に役立つんですよね。多少の具合は人それぞれだけど。RT @k_2106: 技術者にとって心地よい環境と成長できる環境は必ずしも同じではない。社員と交わす何気ない会話から・・・

・社会学習理論。「他者の影響を受けて、社会的習慣、態度、価値観、行動を習得していく学習方法」人の成功より失敗シーンを見る方が、その対象により興味を持つらしい。



●2010年01月24日(日)

・科学と技術の区別というよりも、サイエンスコミュニケーション界隈では、技術が希薄だなと感じてる次第。でも原発とは技術なのか。

・RT @kasoken @h_hirakawa @nmasaki 私の中でもそのハイブリッドなイメージなんですけど、一方で「科学/(工業)技術/技能」とされると何かすっきりする。

・周知機能なのかな QT @reirerei: なるほど理解した。公式RTはRTされた人・RTした人双方のTLには出なくて、RTした人のフォロワーでRTされた人をフォローしてない人のTLだけに現れるのね。(略)つまり当該postを未見の人のTLにだけ現れるのか。

・アバター。すご。腰の上辺りが何度かゾクゾクと。いまもポーっと。

・何というか普通なんです。3Dを感じない。それが凄い。その場にいる感。さぁいかないと。 RT @ha_marie: スゴイんですか。観に行くべきですか。 RT @k_2106: アバター。すご。腰の上辺りが何度かゾクゾクと。いまもポーっと。

・普通じゃなくて自然か。終わった後にそういえば3Dだったと。 QT @k_2106: (略)3Dを感じない。それが凄い。その場にいる感。さぁいかないと。 RT @ha_marie: スゴイんですか。観に行くべきですか。 RT @k_2106: アバター。すご。腰の上辺りが何度かゾク




●2010年01月25日(月)

・えっ今は必須ではないの?私は辞書の後ろに見本を張り付けてたけど・・試験もあった。 QT @suikyo_1221 このサイトによると、私は筆記体を教えるのが義務でなくなった直後の世代ですね。3つ上の兄は習っているはず。

・バックアップに QT @EvernoteJP TwitterとEvernoteの連係方法は http://bit.ly/79oPbV をごらんください。日本語では、ネタフルさまが解説記事をかいてくだっています。ありがとうございます http://bit.ly/6KWfGy

・議事録形式、過去論争歴史、後でジックリ @sumidatomohisa 福島真人(2009)「科学・技術と社会?―STS研究、課題と展望」は以下から閲覧可能です。 加瀬澤雅人・田辺明生編『技術と社会のネットワーク―研究課題と展望』(略) http://bit.ly/6reUvB

・東京国際科学フェスティバル参加企画募集説明会は2月7日。昨年の全体報告もあるらしい。http://bit.ly/4PgfAl

・レイヤが上の方な集まり。登壇者豪華 RT @kimkeio: 【RT感謝】「ネットビジネスイノベーション政策フォーラムのキックオフシンポジウム」を2/4(木)17:30からグランドアーク半蔵門にて開催します。参加申込は→ http://bit.ly/7YCsWh

・RT @nextdesign: アカウントできた。参加したい人はフォローよろしく。 RT @jwda_infodesign: 1月28日「情報デザイン」オンラインワークショップを開催します。 http://bit.ly/813Uco




●2010年01月26日(火)

・上空から自由に飛びまわりながら眺めるメディア芸術祭「Google Earthで巡る世界のメディアアートフェスティバルがバージョンアップ。メディア芸術祭では4Kディスプレイで紹介!」 http://bit.ly/4sHAO4

・『アバター』のナビィはパフォーマンスキャプチャー技術を使った俳優の本当に「アバター」なんだなぁ。http://bit.ly/2doQS3

・パスポート欲しくなる時多し RT @Stakesh: 企業の在籍の時は、あまり関連がない業界の研究会に参加すると、「何しに来たの?」という顔をされることがあったが、大学の在籍を得てから、多方面の分野の研究会にすっと参加できるようになった。大学の在籍は研究会のパスポート(略)

・銀行さんもお金を貸すところを探しているね。しかも安全でいますぐ必要ないところに。

・科博の同期の講演録あり。 QT @RCHE_KU 週刊センターニュース第294号をアップしました。第254回共同学習会「未来への好奇心の種をまく!サイエンスコミュニケーション」報告、(略) http://ow.ly/10s6m

・MIMAサーチってのがあるんだ RT @canno696show 科学のマッピング「科学と芸術の集い 宇宙とヒトをつなぐもの」のロビー展示で使用した科学マップ(略)http://bit.ly/7msWFa http://brizzly.com/pic/18TU #utyuhito

展示効果について周辺研究調査。 QT @syupremeおもしろいですね。フォローさせていただきます。RT @k_2106 社会学習理論。「他者の影響を受けて、社会的習慣、態度、価値観、行動を習得していく学習方法」人の成功より失敗シーンを見る方が、その対象により興味を持つらしい。

・おぉ。最適化された独自技術「対象物破壊防止クラッチ機構」「簡易指先クリーニング機構」搭載!http://bit.ly/6W10au

・すご。 RT @hatebu_science: asahi.com(朝日新聞社):ビルの間に巨大な球体 世界最大のプラネタリウム建設中 - 社会: 建設が進むプラネタリウム(略)。新館の開館準備が進む名古屋市科学館(同... http://bit.ly/6PxTYp




●2010年01月27日(水)


・ふーん。現実との差には悩まないけど観た日に眠れなくなったのは事実。子供みたいに興奮して。 RT @hateb_sci_ac: asahi.com(朝日新聞社):平凡な日常いや…アバター観賞後、米でうつ症状多数 - 社会 http://bit.ly/4TdMRG

・”数学の可視化~イメージと直感からの展望~「進化する“数学を視る技術”」他、”『数理科学2月号』http://bit.ly/abGxL4

・産学官連携支援者の支援をする仕事。少しは認知されてきた。

・産学官+金融連携。コーディネーターは学官金の中で同じ人が居場所を変えて回ってる感じ。




●2010年01月28日(木)

・いかねば。「創造と破壊@フランス大使館 - 最初で最後の一般公開 No Man’s Land 【ノーマンズ ランド】」2月18日まで期間延長 http://bit.ly/8IpywD

・こんなのが町にやってきたら嬉しいですよね。http://bit.ly/bbozou QT @sendaitribune: ドイツの例で面白かったのは、列車の車両を使った「サイエンス・エクスプレス」。移動展示会とhしてドイツ国内60都市を巡回。 #f_o_s

・政府系の公開統計資料のpdfにコピー制限かけるのはなぜ?

・オフィスではUSTは見れても音声はだせなかったりするから、音声認識→テキスト描画機能が欲しくなる。情報保障にも流用可能。

・ホントに綺麗だ。 QT @Salsa_st: 画質良い!!!質問も遅れる枠がある!! RT @galapen: 始まった。RT @nextdesign: http://bit.ly/813Uco




●2010年01月29日(金)

・ソフトウェアを人に説明するのに毎度苦労 QT @eto http://www.jstage.jst.go.jp/article/jssst/26/4/4_17/_pdf/-char/ja/ 「なぜソフトウェア論文を書くのは難しい(と感じる)のか」→後半に行くに(・・・略)

・[ブ更] プレゼンノウハウを集めてみた: その1.プレゼン極意(学術編) http://bit.ly/ckjdyt

・最後の論文執筆チェックリストは、顧客(研究者)へ提供すべき情報のチェックリストにもなる QT @k_2106: ソフトウェアを人に説明するのに毎度苦労 QT @eto http://bit.ly/9KrYJi 「なぜソフトウェア論文を書くのは難しい(と感じる)のか」(・・・略)

・一見完璧に見える書類でも、なんとなく違和感を感じるときがある。大抵どこかミスがあるので少し寝かして再チェックが肝要。

・共感。無理やりコミュニケーションは苦手。 QT @qurihara 情報科学者 栗原一貴のプレゼン道場破り : 「聴衆を指名して質問せよ」斬り http://blog.livedoor.jp/qurihara-presen/archives/51455225.html

・つい覗きたくなる本屋とそうでない本屋ってあるよな。「経済の「次」に、一歩早く気づきたい人に(ヒントをくれる本屋さん)」http://bit.ly/9IIDKY

・ソフトバンクのシステム負荷試験で愛を届ける QT @JAXA_jp [発表] 超高速インターネット衛星「きずな」(WINDS)による「最先端☆宇宙バレンタイン」メール配信イベントの実施について http://goo.gl/fb/dNFg #きずなwinds #プレスリリース

・うむ。目指すところは近い。「東大など、企業から講師招き「産業技術コミュニケーター」を育成(日刊工業新聞)」http://bit.ly/cQAycl

・減額の規模が大きい。返納分の有効活用を望む「【 2010年1月29日 革新的技術推進費採択課題3件に縮小 】(サイエンスポータル)」http://bit.ly/9eeJjF

・最近いろいろな任意団体の人から聞く”若い人がいないんだよね”。で、顔出してみると若者を寄せ付けないオーラが漂いまくり。「審査会の楽屋ウラ(日経モノづくり)」http://bit.ly/c9d1sO

・情報技術実践者(実務家)の知見を共有。面白そう。「実務の現場でITを実践する皆様の論文誌「デジタルプラクティス」創刊と論文募集のご案内(情報処理学会)」http://bit.ly/bFNo1z



●2010年01月30日(土)

・石神井公園駅の施設見学会行きたかったなぁ「施設見学会を1月30日実施!~電車走行前の線路内も見学できます~」建設用重機の展示(軌陸車、クレーン車)や測量機器にふれられるコーナーもあり http://bit.ly/aropCd

・ほう。興味ある ”要素と構造と手順それぞれの記述を、いかに論理的に破綻なく行うかがカギ” QT @nextdesign 説明書を書く制限時間は、15?20分くらいに設定しています。以下で簡単にエッセンスを説明しています。 http://ow.ly/120fH

・[ブログ更]「『アバター』エンターティメントをまとった技術にゾゾッ」 http://bit.ly/c0jWG1

・梅が咲いていた。

・新潟にそらのさん QT @ecochem サイエンスカフェにいがた第33回『ツイッターとネット中継が社会を変える!』のページにTogetterまとめ(現在メンテ中)と @az4u さんによる特別ダダ漏れへのリンク(略) http://bit.ly/5ChM4n #ngtsc

・へぇ。関東も綺麗だ。 QT @info8jo 今夜の満月はブルームーンと呼ばれる幸運を呼ぶ満月。それを見た人に幸運が訪れるといわれています。八丈島の空にもくっきりと美しいブルームーンが見えますよ。(略) http://www.sorae.jp/031007/3597.html

・ブルー・ムーンと言うとプレスリーを思い出すな。http://bit.ly/c9IB7i

・「10秒という時間は、とても短い時間ですが、この短い時間でも人の心に届くようなメッセージを伝えることは可能でしょうか?『わたしのの10秒コンテスト(時の甲子園)』」http://bit.ly/aacUYj


●2010年01月31日(日)

※体調不良のためつぶやきすらできず・・・


関連エントリー
つぶやきログ(科学技術とか)2010年1月11日~1月20日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年1月1日~1月10日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年12月21日~12月31日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年12月11日~12月20日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年12月1日~12月10日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年11月
つぶやきログ(科学技術とか)2009年10月
つぶやきログ(科学技術とか)2009年9月

:Twitterと言うコミュニケーションインターフェースに思う(備忘)2
:Twitterと言うコミュニケーションインターフェースに思う(備忘)

関連記事

2010/02/04 01:30 | サイエンスコミュニケーションCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。