スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

つぶやきログ(科学技術とか)2010年4月1日~4月10日

twitter.png

●セルフふぁぼったー(科学技術とか情報通信とか博物館とか軍艦島とか)

2010年4月1日~4月10日分

桜舞い散るつぶやきログ。



●2010年04月01日(木)

・またやってるなGoogle・・「Google 音声検索が動物の鳴き声にも対応しました。(GoogleBlog4/1)」http://googlejapan.blogspot.com/

・以前関わったシステムがサービス停止に伴い31日でひっそりと落とされた。ちょっと切ない。明けて1日は新しいシステムはそこいらじゅうで立ち上がっているのだろう。眠れない技術者が日本中に何人いるのかな。

・こっちもきてるな。「しっくす・アパートの部屋」http://bit.ly/aVd1MV

・客とは仕様、部下とはコードで語れるのが良いかと。 RT @hamukazu: 書けるけど書かないのはよくあるマネージャですが、そもそも書けないマネージャはどうかと思う。RT @k_2106: いい年してプログラムも書けないような人 QT @MarineChiba RT @1T0T


・普段見ることのできない科博のお宝達。体験物もあり 「オープンラボ博物館の裏側(国立科学博物館)」4/25 http://bit.ly/aDYfHB

・産学各省の連携に関する平成22年度予算特集。「産学官連携ジャーナル特別号」 http://bit.ly/cJGW2o

・あ。タイプミスでした。 ×産学各省の連携→○各省の産学連携 QT @MarineChiba MarineChiba RT @k_2106: 産学各省の連携に関する平成22年度予算特集。「産学官連携ジャーナル特別号」 http://bit.ly/cJGW2o #phdjp

・ふむ。”給料分の仕事をしていない人間がもたらす損失は最大でも給料分であるが、給料分以上の仕事をしている人間がもたらす利益は彼らに支給されている給料をゆうに超える” QT @hateb_sci_ac アカデミアと親密性 (内田樹の研究室) http://bit.ly/9VnWot

・『化体』という言葉を初めて知った。”観念的な事柄を、有形物によって具体的な感知できるものにすること” 契約文言は勉強になる。

・日経新聞”窓”欄でも空からの様子を拝見しまいた。 QT @satominwa 今朝の産経新聞は読みましたが、これは知りませんでした~ありがとう!QT @univlog(略) - 世界初!首都から飛び立つ飛行船クルーズ] http://onc.li/gUCuki

・”「心の貧乏性」でい続ける” QT @Stakesh 「人生打って出し」というのが、私が得たひとつの答え、というのが参考になりました@MiUKi_dojukuPR 。「いい内定もらうためにはどのサークルに入ればいいですか?」(略)。http://bit.ly/aKB76L

・飛行船でナイトクルーズ QT @satominwa http://twitpic.com/1ccq4f - Zeppelin cockpit

・時間差で海外のサイトが嘘っぽい。



●2010年04月02日(金)

・゛人が納得するのはある情報が正しいからではなく、その情報を包括する説明全体のストーリーが社会的な文脈で合理的と判断された場合である。゛(説明の心理学)

・躓きそう RT @ts_pawn アクションリサーチの考え方は,工学者に馴染みやすい.一方で,工学者が調査や評価についてみっちり学んでいる場合は少ないから,単に紹介するだけだときっと躓く.フィールドエントリーとかラポール形成のあたりで.

・RT @hiroichik: 「国立研究開発法人(仮称)制度の在り方に関する懇談会における主な指摘事項」報告が3月15日に出ていた(komorinさん経由)。野依さんのみが皆勤。 http://bit.ly/aebwTX

・アマゾンのシステムも大味だな。 RT @yu_kubo [amazon]の中の人がダンボール納入業者と癒着してるとか……じゃなくて単に何も考えてないんだろうな。 B! http://ow.ly/1tRHK

・”死の谷を越えるモデルではなく、死の谷をつくらないモデルが勝つ”(妹尾堅一郎氏)

・RT @openmeti #openmeti ただいま開催中の情報経済分科会の配布資料は、こちらです。 http://www.meti.go.jp/committee/materials2/data/g100402aj.html

・ブックマーク QT @RKoike WirelessWire News、4月1日創刊。結構しっかりした通信業界ニュースがいっぱい。http://wirelesswire.jp/ http://bit.ly/bcy6na

・「「不思議な周期表」の周期表」http://bit.ly/aDYlnD

・”現在の情報システムが与えてくれるものは社内の情報である。成果が生まれるのは社外においてである(ドラッカー)”http://bit.ly/cf5gkI

・東京電機大学が工学に初めて触れる新入生向けにつくったテキスト 『「工学」のおもしろさを学ぶ』 http://bit.ly/cPmsQ7
 


●2010年04月03日(土)

・RT @ishii_mit Originality のもう一つの意味は「本物」。Tangible (触知可)のもう一つの意味は「実在」。共に深い。 RT @rkmt: originalityは「独創的」よりも「根源的」「源流的」と訳したほうが語義に近いのではないか。

・誰がどう使うかわからないのにプラットフォームだけ先につくりましょうってのは実はかなり無理がある。

・「脳とICTに関する懇談会(仮称)」新設。「グローバル時代におけるICT政策に関するタスクフォース「政策決定プラットフォーム (第2回)(総務省)」http://bit.ly/9xLdID



●2010年04月04日(日)

・同意。あと、「誰と組んでもよい」というのがある。しがらみないので誰にでもあいにいける。 QT @kugehajime 起業して良かったと思う点の一つに「なににチャレンジしてもいい」というのがある。(略)リスクはそれなりにあるけど「選べる」というのはある。

・「デザイン塾:“デザイン科学講座”」(日本デザイン学会DTM部会)4/10 http://bit.ly/bERulu

・読もう RT @enodon 菊池 誠 '科学と神秘のあいだ(双書Zero)' http://bit.ly/bkVwgu 読了。よかったです

・オルゴールはパンチ式プログラムに外部出力装置を付けたようなものだな。

・オルゴールも容量アップのために、ドラム式→ディスク式→複数ディスク式に移行してきたのか。

・オルゴールのガジェットさに感心

・水の大切さを伝えるのに800トンもの水を使用して洪水アトラクションをやるのはいかがなものか。

・atハウステンボス http://bit.ly/c6aNFl QT @mezase_paricco: 爆!25x12m プール3杯弱か。 @komatamaco: @k_2106 水の大切さを伝えるのに800トンもの水を使用して洪水アトラクションをやるのはいかがなものか。

・『観察者の系譜―視覚空間の変容とモダニティ 』http://bit.ly/9fuQ32




●2010年04月05日(月)

・システム化された航空機のピットイン作業は流れるようで美しい。



●2010年04月06日(火)

・新入社員、異動者、春休みの旅行者。不案内な方々が駅に多いこの時期。人の流れがいつもと違う。乗り換え時間が二割増し。

・RT @kobayasitatsumi NII動画チャンネルβ,なかなか面白いものがそろってるな http://www.nii.ac.jp/events/videos/ いま,長尾先生の講演をチェック中...

・「新たな電波の活用ビジョンに関する検討チーム」公開ヒアリングの開催(総務省) 4/9,15,16」http://bit.ly/dtpDpy

・おぉ。ネットコモンズ使ってます。 RT @jouhouken jouhouken 新井紀子教授が平成22年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞(理解増進部門)を受賞: http://bit.ly/96Ccu0

・14の提言と分野別31の報告 QT @MarineChiba RT @sivad: ちょっと一般論的かな。「日本の展望―学術からの提言2010」http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/tenbou/teigen.html #phdjp

・プロジェクトX風ロボット開発記。全5回。早く次が見たい。「小惑星探査用小型ロボットの開発(TechON)」http://bit.ly/c0AEB0

・[ブログ更新]「「国立科学博物館新宿分館オープンラボ」で博物館の裏側を覗こう」http://bit.ly/dfif67

・年度末を跨いで各機関から報告書が色々出ている。興味深いテーマも多い。でもふたを開けてみると何百枚ものレポートのうち殆どデータ集計の羅列で最初と最後にちょろちょろっとまとめ的なものがあるだけものがちらほら。がっかりすることも。自分で分析しろってことか。

・理科教育関係の企画のためにブログの写真を使わせてって連絡があった。そんなこともあるのだね。どうぞお使いください。企画が成功すればよいなぁ。



●2010年04月07日(水)

・「携帯電話端末のSIMロックの在り方に関する公開ヒアリング配布資料(総務省)」http://bit.ly/9n8jPG

・RT @_anohito 技術系の人はこんなにひどい条件でもできるということを見せられることが美徳だと思っている節がある.だから最先端の技術を見ると一番情けなく見える.一方,美術系の人は一番いいところだけをうまく見せようとする.だからこそ見たときの驚きがある.

・FCC(連邦通信委員会)が先日議会に提出した『全米ブロードバンド計画』の要旨和約 http://bit.ly/bdLdQt

・RT @enodon: 競争的資金の使用ルール等の現状リスト(平成22年度、8府省、39制度)平成22年3月内閣府とりまとめ http://bit.ly/bhjNE4

・「科学技術週間シンポジウム ~科学技術の力による輝きのある日本の実現に向けて~(文科省)」4/17 先着順 http://bit.ly/bKMLkA

・歴史を知りがぜん勝負が面白くなる。「人間VSコンピューター この世紀の決戦を楽しむために(俺の邪悪なメモ)」http://bit.ly/bOvYbZ



●2010年04月08日(木)

・[ブログ更新]「マニアな産業遺産「軍艦島」へ上陸してきた(前篇)」http://bit.ly/dkVpJ7

・システム屋として同じような経験があるだけに心臓に悪い。コメントが好意的なのはD社の日頃の行い故かな。 QT @fujita244 対応の流れがわかって素晴らしい。RT 佐々木俊尚さん「電子書籍の衝撃」ダウンロード販売でサーバーダウン http://bit.ly/9niSOb


●2010年04月09日(金)

・[ブログ更新]「マニアな産業遺産「軍艦島」へ上陸してきた(後篇)」http://bit.ly/drxqgx

・「21世紀は、デザインが世の中を元気にする AIITマンスリーフォーラム」4/21 http://bit.ly/9k7vPY

・いつもなら「グズグズしてると置いてくぞ」と急かすところだが、今日は彼が主役なのでそうもいかない。

・「「非中心化」を目前にしてプロが共通に錯覚すること(アンカテ)」”仕事が消えないという意味ではみんな正しいのだけど、仕事が残るということと組織や業界がそのまま残るということは違うのだ。”http://bit.ly/ba6DRF

・「ティム・オライリーの「インターネットOS」というヴィジョン(WiredVision)」”「支配のポイント(points of control)」のルールが引き直しとなり、そのポイントを巡る競争が激しくなっている” http://bit.ly/dzKtBx

・国立天文台がつぶやくらしい QT @cometwatanabe 国立天文台の広報室長・渡部潤一です。つぶやきはじめました。続くかどうか、わかりませんが。

・お。 QT @K_Tachibana: 「科学技術と社会の相互作用」平成21年度活動報告書完成のお知らせ http://www.ristex.jp/examin/science/interaction/report2009.html

・[ブログ更新]「マニアな博物館「ハウステンボス美術館・博物館」で自動演奏装置に唸る。」http://bit.ly/bNjoUA



●2010年04月10日(土)

・「観察工学の概念と方法(製品(システム)を観察する)」”冷蔵庫のドアなどに磁石付きのクリップでメモなどを取り付けている例をよく見かけるが、冷蔵庫に掲示板などの情報処理機能の必要性を示している。”http://bit.ly/bvLTgm

・付帯知識として学んでおきたい分野が次から次へと出てくる。どこまで自分でやって、どこから仲間に振るか。悩ましい。

・明日いく RT @3331ArtsChiyoda: 3331 Arts Chiyoda 開館記念展 第1弾「見るまえに跳べ」 2010年3月14日(日)~4月11日(日) 残るは今日明日!!お見逃し無く!!



関連エントリー
つぶやきログ(科学技術とか)2010年3月21日~3月31日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年3月11日~3月20日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年3月01日~3月10日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年2月21日~2月28日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年2月11日~2月20日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年2月1日~2月10日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年1月21日~1月31日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年1月11日~1月20日
つぶやきログ(科学技術とか)2010年1月1日~1月10日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年12月21日~12月31日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年12月11日~12月20日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年12月1日~12月10日
つぶやきログ(科学技術とか)2009年11月
つぶやきログ(科学技術とか)2009年10月
つぶやきログ(科学技術とか)2009年9月

:Twitterと言うコミュニケーションインターフェースに思う(備忘)2
:Twitterと言うコミュニケーションインターフェースに思う(備忘)

関連記事

2010/04/14 21:14 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。