エキゾチックジャパンなショールーム「長崎歴史文化博物館」

nagasaki_mus (14)

長崎旅行の〆としてチラリとのぞいた博物館

 >長崎歴史文化博物館

大航海時代から、近世、近代までの海外交流の歴史と文化に触れる。

歴史と文化。

その名前からくる印象とは裏腹に、瀟洒な建物、真新しい展示

博物館というよりも百貨店のショールームのようなディスプレィにびっくり。

歴史博物館のイメージは

 古文書が納められた飾り気のないショーケースが並ぶ薄暗い感じ。

だったわけだけど。

nagasaki_mus (3)
斬新な形の説明パネルに素敵なライティング。

nagasaki_mus (2)
模型や実物を立体的に浮かび上がらせて見るものの目を引く。

nagasaki_mus.jpg
歴史の重厚感も漂わせつつ近代的にアレンジされていた。



ITもしっかり導入。

nagasaki_mus (6) nagasaki_mus (7)
nagasaki_mus (11)
ゲームをしながら当時の貿易品の価値を学べたり。


nagasaki_mus (10)
GIS的に現在と地図と近世の地図を重ね合わせて時代の変化を認識できたりもできる。



長崎の工芸品を展示するコーナーはnagasaki_mus (8) nagasaki_mus (9)
陶磁器類、金工、べっ甲・珊瑚細工、長崎刺繍、長崎ガラスなどがまるで売り物かのようにショーアップ。


まさにエキゾチックジャパンな展示
nagasaki_mus (4) nagasaki_mus (5)

もしやとおもって調べたらやっぱり「施工(株)乃村工藝社」。
さすがだね。



もちろん魅せ方だけではなくて、内容も充実して。
長崎の歴史にしっとりと触れることができる。

子供も意外に遊べた。
nagasaki_mus (15)
(けっしてぶーたれているのではなく、遊び疲れてぐったり状態)



人文系の博物館ってめったにいかないけど、
旅の途中に立寄る歴史博物館は現地を知るには良いものだね。


長崎観光の旅始めに来て、ビジターセンターのように使っても良し、
帰りかけに、旅の振返りに立寄っても良し。



いまなら龍馬も待っている。
nagasaki_mus (12)
 >長崎奉行所 龍馬伝館


関連エントリー
マニアな博物館4「ハウステンボス美術館・博物館」で自動演奏装置に唸る。
「わくわくグランディ科学ランド」でわくわくした
「三菱みなとみらい技術館」 実機と模型で技術を体感
微妙にマニアな博物館 京都大学総合博物館
マニアな博物館3「船の博物館」からみるガンダムも粋
マニアな博物館2 『初島灯台資料展示館』
ひさしぶりの日本科学未来館は展示が結構かわっていた。
商業展示会に博物館出現。「セラミック博物館」
科学技術館を駆け足で周ってみた
ハンズオンがいっぱい。「宇宙の謎を解き明かす」企画展で宇宙探索技術を知る。
魅力的にかつ本質を伝える。それはできるのか。
王立科学博物館(小市民的)大人買い
~未来技術遺産~
下から目線
関連記事
.19 2010 展示 comment2 trackback0

comment

若だんなat新宿
ここ行かなかったなあ。

歴史博物館はいいですよね。ミュージアム好きとしては欠かせないタイプのものなのに。
長崎はどうしても原爆を優先してしまった。

ヒストリー系は欠かせません。
改めてそう思いました。
2010.04.19 23:11
M322
私もヒストリー系を見直しましたね。

また土産物を選ぶのにも、地場の歴史博物館のショップは良いと思いました。

おされな土地物が揃ってます。ちと高いのが難点だけど。
2010.04.21 00:30

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/348-732fce58

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター