「サイエンスコミュニケータ養成実践講座」のご案内

sc_title.jpg


今年も国立科学博物館サイエンスコミュニケータ養成実践講座 受講生募集が始まったらしい。

もう5期目か。

少数精鋭の科博のコミュニケータ研修。
認定までいくには時間にして都合3か月分くらいが必要。
それでももう39人も出たのだね。
その後、どんな活動をしているのか、
募集要項に「03 認定・終了後の活躍状況」が簡単に図示されている。
所属もたいぶバラけてきたので、一度集まって現況の話しをしてみるのもいいかもしれないな。

-----------------------------------

【会  場】 国立科学博物館(東京・上野公園) 
地球館・日本館・多目的室など
【開講期間】 平成22年7月20日~平成22年8月30日(SC1)
【対  象】 大学院生
       *社会人(学芸員・教員等)の方の受講希望については要相談。
【参加費用】 一科目 60,000円
       (国立科学博物館 大学パートナーシップ入会大学の学生は、
       30,000円)
【応募方法】 ホームページ上の専用応募フォームから申込み。
       (“サイエンスコミュニケーション1”のみの募集)
【申込締切】 平成21年6月18日(金)必着

詳しくは下記。
http://www.kahaku.go.jp/learning/university/partnership/02.html

-----------------------------------

関連エントリー
事業仕分けだけがサイエンスコミュニケーションの場でもない。
サイエンス(コミュニケータ)パブじゃなくて忘年会
『国立科学博物館サイエンスコミュニケータ養成実践講座』の紹介
関連記事
.23 2010 サイエンスコミュニケーション comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/359-0ff44202

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター