この夏後半、ひとりで行きたい博物館・美術館メモ。<追記あり>

alone.jpg


夏休みは子供のためだけにあるのではない。

大人だって楽しみたい。
そしてできれば一人でゆっくりと。

タイムマシンとか、火星とか、先端技術とか。

前回エントリーの企画展と比べて開催期間も長め。

子どもが夏休み疲れしているくらいにひとりでゆったり行こうかな。

new_logo_smallsize.jpg
日本の先端科学技術の紹介
期間:~2010年8月9日(月)
場所:国立科学博物館 上野
内容:先端技術の紹介展示
URL:http://www.kahaku.go.jp/event/2010/07jsme/index.html
URL:http://blog.goo.ne.jp/gooshinji_002/e/5ba7dd53a49cdb45cd68dc6f72013a30


doraemon_01_01_20100809013327.jpg
●「サイエンティスト・トーク
 「ドラえもんの科学みらい展」公開記念シリーズ 第3回
 『タイムマシン!? ~最先端物理学によるタイムトラベル~』

 日時:2010年8月21日(土)14:30~15:30 (受付:14:15~)
 場所:日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンb
 講師:二間瀬敏史(東北大学 教授)
 内容:タイムマシン作りの話と共に、私たちを取り巻く時間と空間の最新情報に迫る。
 URL:http://www.miraikan.jst.go.jp/event/100714154881.html?mail303



Mars_bigger.jpeg
Twitter@Mars_Exhibition
火星-ウソカラデタマコト-
期間:~2010年10月30日(土)
場所:東京大学総合研究博物館(東京本郷)
内容:MELOSと呼ばれるまだ検討中の火星探査計画を,素案のまま展示
URL:http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/2010MARS.html
※公開ギャラリーセミナー
 日時:8月18日(水)、8月22日(日)、9月18日(土)、10月16日(土) 
    の各日13:00-14:00

</追記>

 行った。
 >「火星―ウソカラデタマコト」展はあとわずか

<追記/>


exh_id.jpg
”これも自分と認めざるをえない”展-佐藤雅彦ディレクション-
期間:~2010年11月3日(火)
場所:21_21 DESIGN SIGHT(東京ミッドタウン・ガーデン内)
内容:自分を形づくる要素を探る、インタラクティブな映像や最先端のテクノロジーを駆使した新作と、「属性」という概念の理解を深める招待作品により構成
URL:http://www.2121designsight.jp/id/index.html

</追記>

 行った。

<追記/>

sensing_nature_main-thumb-919xauto-5525.jpg
ネイチャーセンス展
期間:~2010年11月7日(日)
場所:森美術館 (森タワー53F)六本木
内容:日本の自然知覚力を考える。
URL:http://www.roppongihills.com/feature/sensing_nature/index.html

</追記>

  NeS (2)

 子どもと行った。

<追記/>

関連エントリー
この夏後半、こどもと行きたい博物館・美術館メモ。

関連記事

2010/08/09 02:00 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |