アゴラでネット

agora20081122.jpg

サイエンスアゴラ2008一日目

突貫工事で立てた横串フィールド.ネット(サイト名称は5秒で決めた)
何とかなった。かな。

つかってくれたみなさんありがとう。

また設定手伝ってくれた知人にも感謝。
(つなぐ仕組みを作りながら、私も知人とつないでHELPを頼んだりしていた)

>あとは運用しながら更新していこう。

なんて考えてたら、けっこう改善依頼とかきて、当日もてんやわんや。

でもシステムは使われてナンボなのでまぁ良かったかな。

夜行われた「一日を振り返る場」ではこんな話もあったらしい


「横串フィールド.ネット」の試みを紹介したところ,サイエンスアゴラ会場と外部をつなぐだけではなく,サイエンスアゴラ会場内のコミュニケーションツールに使えるのではないかという指摘があった.

Science and Communication
【閑話休題】横串フィールド.ネット(β版)で振り返る,サイエンスアゴラ2008 1日目



じゃ来年はアゴラ全体の奴やりましょうか?>運営局の方

ちなみに今回の”特報レポートコーナー”はPCがつながる環境がなくても携帯から投稿できるように仕組みつくってあるので、アゴラ会場内の出展者もどんどん参加してくれれば。


↓ここに写メールでOK!

field(@)yokogushi.sc

field_staff.jpg
関連記事
.23 2008 サイエンスコミュニケーション comment0 trackback2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/40-5b73303b
横串フィールド.ネット全体を眺めてみて.
2008.11.23 05:40 Science and Communication
こちらに二次元バーコードが載っているので,写メ可能です. 無線LANが使える国際交流館のみならず,未来館での企画についてもどんどんレポートしてみよう! アゴラでネット(B サイエンスコミュニケーション)
2008.11.23 05:47 Science and Communication

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター