スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

つぶやきログ(科学技術とか)2011年2月11日~2月28日

squidge_256.png


●セルフふぁぼったー(科学技術とか評価とかプロダクトデザインとかミニビーストとか)

2011年2月11日~2月28日分

試験受けたり、講習受けたり、研究会に参加したり、学びの多かった20日間。
チューリップの芽も顔を出した。春遠からじなつぶやきログ。



●2011年02月11日(金)

・下の子は気に入ったアニメを見ているときは口をあいている。

●2011年02月12日(土)

・天気雪?

●2011年02月13日(日)

・気になる。 RT @infotalking: #infotalk #27 2011/2/18 企業の基幹システムを構築する新手法=ユニケージ開発手法 (略) http://ow.ly/3VcmV #infotalk #aiit

・Cycloid-Eの実物を観たかったな。

・メディア芸術祭で見かけた無線ガジェット『エスパードミノ』の動きが素敵 http://ow.ly/3VriW   #JMAF

・@canno696show なぜ私が@canno696showさんの記事に引っかかったのか不明ですが、この新聞サイト良いですね。さっそく自分のやってみました。


●2011年02月14日(月)

・霰から雪。

・RT @tt_pooh twitter APIがホワイトリストの認可を終了 ? 今後のサービス開発に大きく影響か? | Over the Vertex of Technology by 朝山貴生: http://bit.ly/ieJI0k

・重たい雪

・自分のご褒美に買っておいた大人の科学テオ・ヤンセンのミニビースト。やっと作れる。


●2011年02月15日(火)

・雪中梅

・『科学コミュニケーション研究会』のページがリニューアルされてURLも変わっていた。http://www.scicomsociety.jp/

・テーマに惹かれる。【口頭・ポスター発表募集】らしい。「科学コミュニケーションの評価 ~幸福度を測る~(科学こみゅにけーしょん研究会年次大会)」 http://ow.ly/3WrRT

・余白の効果。 http://ow.ly/3Ww9B

・「ハサミとペンで作る手動のソフトウェア:ペーパープロトタイピング(EZ)」 http://ow.ly/3WAbw


●2011年02月16日(水)

・モノに魂 RT @techon 【MWC】Ericssonがモノを擬人化する「Social Web」を展示 http://bit.ly/euOPZL [Tech-On!]

・「環境共生・安全システムデザイン国際シンポジウム―現代社会が直面する問題をいかにシステムとして解決するか?!―」藤原洋氏、木村英紀氏、他 http://ow.ly/3Xh4W

・終日深海船ネタ。「「しんかい6500」就航20周年記念シンポジウム(JAMSTEC)」3/6 。 http://ow.ly/3Xia0

・通信プロトコル研究とかの一般向け紹介って何を見せるのが効果的なんだろう。


●2011年02月17日(木)

・RikaTanの想定ユーザー層はどのへんなんだろう?

・多様性を可視可する難しさ。

・学者の科学コミュニケーション活動の外部評価指標(オープン化度?)は一つの例として参考になったが、じゃあ、学者以外のコミュニケーターの活動の評価は、なんだ?ってところがもやもや #scstdy

・もやもやが残る話の方が帰り道がよい思考実験にの時間になる。


●2011年02月18日(金)

・”「政党」と「会派」はどう違うのですか” http://ow.ly/3YgWp

・モナリザは眉毛とまつ毛が無い(消えてた)って初めて知ったよ。ダ・ヴィンチ展はあと3日。 http://ow.ly/3YjAe #dv25

・雲が抜けていく。久しぶりの富士山。

・屋上屋を重ねてきた指示書は解読が難しい。

・構成員を増やすことが目的化してしまっている組織が多いな。

・「今、忙しいですよね?」と先に確認してから話す人は、より忙しくなる要件を抱えてやってくる。


●2011年02月19日(土)

・金曜の夜にポチッとした本が土曜の朝に届いてしまうAmazonのシステムって素敵で驚異。


●2011年02月20日(日)

・本日受講する講座のテキスト『プロダクトデザイン』 http://ow.ly/3ZCAM

・合理的無知な行動に悪意なく踏み込む筋の悪さを感じることあり。 RT @fj_n 更に言うと、サイエンスに対して、単純に礼賛的な姿勢になるまいとして、トランスサイエンス的な問題を、「一緒に考えよう」的な姿勢でやればやるほど、それが一番、キモかったりするわけです。 (略)

・よい気づきをいただいたWSでした。感謝。 RT @designkaz 今日の「デザインコンセプト」の講義とワークショップでは、とても重要な質問をしてくれた人いて勉強になりました。(略) #DSST http://ow.ly/3ZRWE

・「#DSST デザイン基盤能力育成プログラム - No.01「プロダクトデザインの背景」No.2「社会とプロダクトデザイン」」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/103477

・「#DSST デザイン基盤能力育成プログラム - No.03「コンセプトのための手法」」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/103481

・科学コミュニケーション、テクニカルコミュニケーション、プロダクトデザイン、インフォメーショングラフィックス、人間中心設計、UX,ソフトウェア工学・・・。いろいろな理論・手法が頭の中でクロスオーバー中。


●2011年02月21日(月)

・えっ、今って色弱検査ないの?

・サイエンスポータルが利用者アンケート実施中。 http://ow.ly/40cbC

・チュートリアル http://ow.ly/40hOD RT @kawaguti GoogleSketchUp という 3DCAD がある。フリー。建築でもインテリアでもプロダクトでもなんでもできる。大学で使っている。 #DSST

・RT @tomokihirano 故梅棹忠夫氏の資料500点初公開 3月に大阪の民博で特別展+(1/2ページ) - MSN産経ニュース: http://bit.ly/gikFTa

・土管は目立たない。 RT @keitai_phs @ICR_PR 「技術広報のすすめ―PSTNマイグレーションに関して―」http://bit.ly/view201103 @ICR_PR


●2011年02月22日(火)

・今月の情報処理学会誌の巻頭コラムが桂三枝だ。携帯ネタの落語とかもやるらしい。

・おや。どの記事ですか?私も取り寄せました。 RT @cam_ob1: 遅ればせながら、RikaTan2月号、買った。だって取材(?)されたから。でも、最近のアニメもマンガもぜんぜんわかんねー!!

・RT @gnsi_ismr: 電子情報通信学会 思考と言語研究会 2011年5月26日 「テキストの評価」 http://ow.ly/40nru

・発想法。9つの視点。転用、応用、変更、拡大、縮小、代用、再利用、逆転、結合 『オズボーンのチェックリスト法』 http://ow.ly/40KOy

・パワポやイラレファイルも表示可能。 RT @cnet_japan 「Google Docs Viewer」が「Excel」など新たに12ファイルフォーマットをサポート http://bit.ly/htQKTR

・日刊工業新聞で紹介されていた『職業としての科学 佐藤文隆(岩波新書)』 http://ow.ly/40S11

・「 評価のOR「国立大学法人・研究開発法人の研究面効率性 」3/18(日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会」 http://ow.ly/40TSn

・授業が減ると興味も減ると?「サイエンスフェアの参加者が減っている理由は?(Make:Japan)」 http://ow.ly/40XrU



●2011年02月23日(水)

・@fujita244 何かこう小難しい理屈をつけるのにもつかえそうですな。 http://ow.ly/41bzZ

・@gnsi_ismr 三菱総研の発表は http://ow.ly/41Dkw の概略 新潟大、早稲田大の発表は評価よりも活性化(への組織作り)がメインでした。

・「研究プログラムの構成の考え方とその評価体系、評価手法及び評価者の視点を通じた研究コミュニティの活性化に関する調査・分析」 http://ow.ly/41DvL

・研究を評価するか教育を評価するか。大学の悩みどころ。

・評価はエンカレッジメント。

・研究評価の問題は企業における人事評価に見る問題と似てますね。万能な物差しはない。

・想像力の欠如に対する指導に悩む。


●2011年02月24日(木)

・RT @researchmap: 日産科学振興財団認知科学シンポジウム「人と機械のつながりと未来」 http://bit.ly/fFeg7r

・「第7回 HCD-Netサロン「アドバンストデザインとHCD」の開催」 http://ow.ly/41XZm

・「インタラクション2011」3/10~12日本科学未来館 ヒューマンコンピュータインタラクション研究会,グループウェアとネットワークサービス研究会,ユビキタスコンピューティングシステム研究会と併せて4研究会の主催 http://ow.ly/42qMV #i2011

・これ日曜までか。「映像博物学の実験室(東京大学総合研究博物館小石川分館)」 http://ow.ly/42tEa


●2011年02月25日(金)

・「Let's search for OS~身近だけど見えないデジタル技術のはたらき者をさがそう!~」 http://ow.ly/42IFF

・狙われたくない。 RT @keitai_phs ITPro:狙われる「情報家電」、コーヒーメーカーにも“危険な脆弱性” http://ow.ly/432Uv 「例えば、薄いコーヒーが好みなのに、毎回濃いコーヒーを飲まされる恐れがある」

・ほかほか。

・[ブログ更新]「早春、行きたい博物館・美術館メモ」 http://ow.ly/436dj

・朝、薄着ででてきたおかげで、春一番を全力で体感中。


●2011年02月26日(土)

・静かだ。

・「初めて見る現象ですね」とも。 RT @_anohito 情報系はみんな「あの時は動いていました」とか言い訳する

・久しぶりに一日一人で過ごした。小鳥とネズミとシェアと要件定義と科学の本を読んだ。積読書が少し減った。


●2011年02月27日(日)

・ハダカデバネズミの歌声を聴く  http://ow.ly/43Wm9

・@ecochem 至福な時間でした。

・チューリップとムスカリの芽が顔を出した。

・「9軸モーションセンサと開発環境」 http://ow.ly/44cdH

・「博物館における評価活動とその課題(日本ミュージアム・マネージメント学会実践部門研究部会)3/5」 http://ow.ly/44ci2

・@likayumiko お疲れ様です。そうした活発な実践の場の声こそ貴重かと。


●2011年02月28日(月)

・濡れる雨。



関連記事

2011/03/03 20:06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。