つぶやきログ(科学技術とか)2011年3月21日~4月10日

spritz_128_20110411003729.png


●セルフふぁぼったー(科学技術とか放射能とか計画停電とかひきこもりとか)


2011年3月21日~4月10日分

電気の大切さを痛感しつつ、電気のない行動を模索した。
今起こってることを知りたくて、関連資料にあたった。
なんとなく出不精になり、積読書を読んでいた。
ネットでボランティアをしたり、僅かばかりの寄附をしてみたり。

でも、何をやっても落ちつかない。
被災地ではそれでころではない。
なんとかせねばと思いながらも、
ふさぎ込みがちな20日間。

いつのまにか一ヶ月。
桜も咲いたし前に進もう。そんなつぶやきログ。

●2011年03月21日(月)

・名前と住所はハッキリ丁寧に書いておくべきと肝に銘じた。 http://ow.ly/4ieeh

・「語弊をいとわずにくだいた言い方で表現するとすれば、「考えなさすぎると不幸になるが、かといって考えすぎてハマることもまた不幸につながる」(『リスク認知のゆがみ方』SYNODOS) http://ow.ly/4ipAU


●2011年03月22日(火)

・RT @cchanabo: 【自分用メモ】 RT @Wslash: 東日本大震災に便乗したサイバー攻撃情報 まとめ(速報)  http://j.mp/dQbPom

・「平成23年度春期試験の延期について(IPA)」 http://ow.ly/4ji6m

・余震中に計画停電実行・・・。

・オライリー日本支援キャンペーン 「*Free to Choose* Ebook & Video Deal of the Day – Save 50%(O'Reilly)」  http://ow.ly/4jviB


●2011年03月23日(水)

・学生の安否確認情報は結構あるが、教職員のをあまり見かけないな。

・東京23区も災害救助法の適用地域にはいっているのだね。 http://ow.ly/4koje

・おしゃれな奴が持ってきた懐中電灯はおしゃれ過ぎてスイッチの位置が良くわからないので突然の暗闇では使いにくい。



●2011年03月24日(木)

・崩壊するにしても元栓を締めない限りは"期間限定"は続くということか。

・”今回の大震災と原発事故について、研究者に尋ねたい、研究者と語りたい、と思う方々は是非”とのこと。「東北関東大震災にかかわる海洋の科学を考える(JOSサイエンスカフェ)」3/27 http://ow.ly/4kMQ2 http://ow.ly/4kMZp

・"放射線と被ばく”放射性ヨードについて””乳幼児の被ばくに関して”など。「【福島原発における放射性被ばくの解説】(東大病院放射線治療部門)」(pdf) http://ow.ly/4kNWo

・ミネラルウォーターでミルクを作る場合は、日本製で硬度が低い軟水(100以下)を煮沸し、少し冷ました上で調乳する。(http://ow.ly/4kQtg)  硬度の参考サイト→『水広場(GlobalWaters)』 http://ow.ly/4kQqh

・ママさんネットワークを通じて流れてくる膨大な不安情報・噂の真相を解明すべく、ネット上の専門家の声を漁り、これは正しいこと言ってるんじゃないかなぁと当たりをつけた解説を噛み砕いて説明するという毎晩のツレとの会話。半径1メートルの科コミ。せっかくだからつぶやきで拡散。

・@cam_ob1 まずは明らかに間違っている認識をツレで止めて、おおよそ正しいことが逆に拡散されれば半径が少しずつ広がるかと。

・PBXもクラウド化 RT @rkoike: 日経に記事が掲載されました 「通話・通信もクラウドへ 米ベライゾンが狙う企業市場 」です。Cloud Unified Communication に関するレポートです。 http://ow.ly/4lf0h


●2011年03月25日(金)

・「トランスサイエンスの時代」がWBSで紹介されるとは。

・自社の期末をずらしておいても、世間は期末だからそれはそれで期末な依頼がやってくる。期末に近づくほど切羽詰まったヘルプがまた。

・延期になった春の情報処理試験は6月・7月に特別試験として実施決定。「平成23年度特別情報処理技術者試験(仮称)の実施について(IPA)」 http://ow.ly/4m99c

・「がんばれニッポン!!諸外国の博物館からの激励メール (JMMA)」(.pdf) http://ow.ly/4mbnY

・ここ2週間で、かなりの額の小額ポイントが義援金の形で現金化されたのではなかろうか。



●2011年03月27日(日)

・出不精になってきた。

・このような縛りがあるのか。 RT @noricoco 市区町村の条例等で、教育系サーバは学校外におけないとか教育委員会外におけないとか定めているところがある。それをまずはやめさせないと。

・上の子は寝て起きるとすっかり忘れてたが、下の子はしっかり覚えてるので、迂闊な条件を提示して寝付けることは危険。


●2011年03月28日(月)

・「ファンタジアの豊かさは、その人の築いた関係に比例する。その人がきわめて限定的な文化の中にいるなら、壮大なファンタジアはもてず、常にいまある手段、すでに知っている手段を利用せざるを得ない(『ファンタジア』ムナーリ) http://ow.ly/4neRI

・「想像力とは視覚化の手段であり、ファンタジア、発明、創造力によって考えだされたことを目に見えるようにする手段である。(『ファンタジア』ムナーリ) 」 http://ow.ly/4nfbO

・23区内のお客さんと仕事の調整をしていて生じる違和感の元は何か。計画停電を考慮しているかいないか。

・おぉ。 RT @nhk_news 東京の都心でサクラが開花 http://nhk.jp/N3uv6Git #nhk_news

・膝カックンと粒子の配置とエネルギー。 「放射性物質とは何か(化学反応と核反応の違い)(アンカテ)」 http://ow.ly/4nwuN


●2011年03月29日(火)

・「主要国の原子炉数とこれまでの主な原子力事故(社会実情データ図鑑)」 http://ow.ly/4nQEN

・石田教授。ご無事で何より。『~「人間らしく生きるためには豊かでなければならない」と言う、本来の姿に戻る絶好の機会を得たと思い行動することこそ、この試練を正面から捉えることになるのではないのでしょうか。(Emileのコラム)』 http://ow.ly/4nTkq

・プロジェクトURLは? RT @funyakura 防災研ではGISなどを用いた災害時情報コーディネーターとして被災地の暫定雇用100名を創出するプロジェクトを開始。既にヤフー社が4名分の指定寄附を申し出ているとのこと。目標4億に向けて、寄付を頂ける企業などを幅広く募っている。

・日々状況が変わる中での専門家Q&Aサイト。気をつけないと、見るタイミングによって判断を誤まらせる危険があるな。必ず最新情報を確認することを促すとともに情報が更新される情報先のリンクを回答と共に記載しておかないと。「現時点では安全」の現時点は常に動いている。

・あふれかえる情報のソース元を見極め、今時点で信頼のおける情報が何かを伝えていく。専門家でもないコミュニケーターができる一つの役割。わかり易く伝えるのではなく、何を見れば良いかを指し示す。

・「省エネルギー技術戦略2011の策定について(資源エネルギー庁)」 http://ow.ly/4oq80

・災害復旧費用や、見舞金、損失金の繰越に関わる税務情報。「災害に関する主な税務上の取扱いについて(国税庁)」 http://ow.ly/4oqyy

・広告宣伝費扱いなのか。「法人が、不特定又は多数の被災者を救援するために緊急に行う自社製品等の提供に要する費用は、寄附金又は交際費等には該当せず、広告宣伝費に準ずるものとして損金に算入されます。(義援金に関する税務上の取扱いFAQ)」 http://ow.ly/4oqDZ

・”電力エネルギーのセキュリティー強化策の提案”など RT @Stakesh (西陣に住んでます)  東京電力の計画停電を考える-2 http://amba.to/h6iD1O 冷静に定量的なデータを可能な限り集めた上で、対策を提供しています

・全文無料公開 「Q&A災害時の法律実務ハンドブック(新日本法規出版)」 http://ow.ly/4orVl

・AndroidもiPhoneも充電できる大容量ポータブルバッテリー http://t.co/HKm8XwZ via @niftybiz

・@kusuta_ 本屋の品揃えが素敵ですよね。



●2011年03月30日(水)

・RT @isoamu [exblog] ユニバーサルデザインとインクルーシブデザインの違い その2 http://bit.ly/eXsywH

・「どのタイプの固定電話が停電時に使えるのか?(ITPro)」 http://ow.ly/4pf7p

・やめていただいきたい。「震災便乗のウイルス出現、原発事故の日本語情報に見せかける(ITPro)」 http://ow.ly/4pfeC

・「統合コミュニティウェア『LabCommons』の無償提供について」 http://ow.ly/4pgJy

・4月1日より再開。「開館再開のお知らせ(国立科学博物館)」 http://ow.ly/4po06

・そもそも関西は電力余るのかね?


●2011年03月31日(木)

・世間は年度末か。

・『イノベーションの相互浸透モデル―企業は科学といかに関係するか』 http://ow.ly/4qgko

・計画停電が無い日が続くと、いざ停電になった時またうろたえそうだ。



●2011年04月01日(金)

・そうかエイプリルフールなのか。粋ないたずら。「今年のエイプリルフール(GoogleBlog)」 http://ow.ly/4qpG2

・世の中は新年度か。

・RT @key_eshop: 本日11時から16時まで、西新橋のキーコーヒー本社にて、東北関東大震災の義援活動の一環として、工場直送コーヒーのチャリティ即売&試飲会「KEYCOFFEE チャリティカフェ」を開催します。 皆様のお越しをお待ちしております。

・@sanwap シャキッとしました。ありがとうございます。

・しょうがないでは済ませない姿勢。 RT @konotarogomame 一昨日のブログ3件の一つです。 http://bit.ly/gDpeIv 無計画停電は必要ない。

・"人類のためというよりも、科学が好きという、それでいいんじゃないか" RT @noricoco 今月のResearchmapつながるコンテンツは瀬名秀明さん「未来の描き方」 http://researchmap.jp/article/tsunagaru/201104/

・キラーコンテンツ RT @uenokeizai 上野動物園でジャイアントパンダ一般公開-開園1時間で4,000人入場 - 上野経済新聞 http://t.co/wgECNYa #minkei #pandaJP

・『フロネティック・リーダーシップ(EZ)』 http://ow.ly/4qTrl 6つの条件「良い目的を作る能力」「場をタイムリーにつくる能力」「ありのままの現実を直感する能力」「直感の本質を概念化する能力」「概念を実行する政治力」「それをみんなで共有する能力」

・なんじゃそりゃ RT @nhk_kabun 【東電 放射性物質データ見直し】4月1日 東京電力は、タービン建屋の地下などから見つかった水の分析データを検証した結果、放射性物質の種類や濃度を計算するプログラムの一部にミスがある・・ http://nhk.jp/N3uz6JNT

・地震、津波、原発、停電。全てつながってはいるのだけど、いま露出して叩かれている事象だけに目を奪われ、個々の検証・対策を見失うことは避けたい。

・再読『エンジニアのための工学概論 科学技術社会論からのアプローチ(中島秀人)』 安全学、エネルギー政策、トランスサイエンス等 http://ow.ly/4r2eZ

・『安全と安心の科学(村上陽一郎)』 http://ow.ly/4r3y0

・「不安の感じ方は距離に逆比例します。自分の家の隣に破棄物処理場ができたらどうか。隣の町ではどうか、隣の県ではどうか、地球の裏側ではどうか。リスクの感じ方の違いは明らかです。距離が遠ければ遠くなるほど、リスクの感受性は弱くなります。時間にも逆比例します」(村上陽一郎)

・「安全管理という言葉はありますが、安心管理という言葉はありません。(略)どうすれば安心をマネジメントできるかという時に、一つの対策が参加型です。つまり自分も参加していくということの中で、意識も変われば自分のリテラシーも変わっていく。」(村上)

・別書籍の参考文献で見つけました。読んでおこうと思います。 RT @ecochem: 不安と疑心暗鬼。同書は読んでますが,つい。 #npuh RT @k_2106: 『安全と安心の科学(村上陽一郎)』 http://ow.ly/4r3y0

・発生した後の対処はクライシスコミュニケーションも大事。『クライシスコミュニケーションマニュアル』(pdf) http://ow.ly/4r5lJ 『クライシスコミュニケーションのクイックガイド』 http://ow.ly/4r5qX



●2011年04月02日(土)

・上野は結構咲いてるな。

・科学博物館のミュージアムショップにあったら嬉しいものは何ですか?

・各指標値の根拠や妥当性など「放射性物質に関する緊急とりまとめ(食品安全委員会)」(pdf) http://ow.ly/4rLQk

・「東北地方太平洋沖地震の原子力発電所への影響と食品の安全性について(食品安全委員会)」(pdf) http://ow.ly/4rLTm

・公官庁の情報はまだpdfが多いな「国民へ発信する重要情報のファイル形式について(地方自治情報センター」 http://ow.ly/4rLXG

・@dig11 毎月行きたくなりますね。私は国立科学博物館のmilsil好きです。 http://ow.ly/4rM8d

・@lillario マリンスノーってところが科学博物館っぽいですね。中にはしんかい6500ですかね。それとももっと幻想的な何か。

・政府による大本営発表。TVの東電や保安院から流される情報以外にも、食品や健康、放射能や地震等の専門研究機関が有益な情報を発していることを(更にいえばそんな機関の存在すら)知らないひとも多い。その情報を届けるのもひとつのコミュニケーション。


●2011年04月03日(日)

・未来のライフスタイル。そのためのバックキャスティング思考は普段の生活からはなかなかできない。今回の震災によって多くの人が強制的にその環境に放り込まれた。 http://ow.ly/4rNYT


2011年04月06日(水)

・こうなると、つぶやく中の人には、統一されたガイドラインとか、訓練とかが必要になってくるのでは。「公共機関向けのTwitter アカウントの認証スキーム構築について(経産省)」 http://ow.ly/4u1eX

・RT @fj_n 放射線ポスターをつくってみました。難しいことはナシにして、体育館の壁に貼れるように。建設的な御批評お待ちしてます。御利用ご自由です。以下のページのリンクをさらに行くと、PDFファイルにいきます。 http://bit.ly/hEs1jC

・『原子力百科事典ATOMICA((財)高度情報科学技術研究機構)』 http://ow.ly/4u9ZD

・「緊急セミナー放射線リスクのとらえ方・減らし方~汚染の長期化をみすえ、妊婦と子どもへの対策を考える(NPO法人市民科学研究室 + babycom 共催)」4/9 http://ow.ly/4udAC

・なんとなく不安から脱却するために、放射線が人体に及ぼす影響を理解するためのキーワード。「確定的影響と確率的影響」「外部被曝と内部被曝」「線量と時間の関係」「DNAの役割」「放射線に対する感受性」「決定器官」「決定臓器」



●2011年04月07日(木)

・仕組みを説明してもしょうがない、現象をわかり易くって思っても、いつのまにか仕組みを説明している。前提知識なしに現象だけ伝えるのは難しい。

・[ブログ更新]「ヨウ素やセシウムは何が怖いの?」 http://ow.ly/4v1ah

・「ものをこわがらな過ぎたり。こわがり過ぎたりするのはやさしいが。正当に怖がることはなかなかむつかしい。(寺田寅彦)」

・@fujita244 何となく目に浮かびます・・・。

・安心だけど安全でないということもあるのか RT @dankogai: 安心と安全の違い by @T_akagi / 【赤木智弘の眼光紙背】安全第一 安心は二番 - 眼光紙背 - BLOGOS(ブロゴス) - livedoor ニュース http://htn.to/CNWAyA



●2011年04月08日(金)

・桜と花粉症の季節が別ならどんなに良いか。

・”マネジメントの仕事とは技術者を「支援する」ことだ”「危機における技術のマネジメントとは(タイム・コンサルタントの日誌から)」 http://ow.ly/4vH6H

・資金とリソースを持ち寄る組合モデルと言う契約。「俊敏かつ柔軟なシステム開発を可能にするアジャイル型開発を推進するための活動成果を公開~アジャイル型開発に適したモデル契約書案2種を提供~(IPA)」 http://ow.ly/4vLEA

・「放射性セシウムと放射性ストロンチウム(4/8まとめ)」 http://ow.ly/4vOtf  「 放射性ヨウ素について(4/8まとめ)」 http://ow.ly/4vOuh  (東大病院放射線治療チーム)

・多少疎んじられても遠慮しないでコンタクト取り続けておかないといけないなと強く思った。いと悔し悲し。そんな春。



●2011年04月09日(土)

・「確定的影響」と「確率的影響」がごっちゃになって伝わっているところが問題なのではないだろうか。

・「確率的影響」に関しては、”おそらく安全”と安心させるのではなく、もしかたら安全ではないかもという代わりに判断材料となるデータを公表するのがよい。

・「想定外」を想定するなら、TwitterやGmailが使えなくなることを想定しておいた方が良いのではと思う。その時は何で知らせるか。

・@kumasankabasan 電気いらずですね。

・東京向けツアーの3割~5割がTDL絡みってのは驚きだな。

・@kumasankabasan 私もソーシャルメディアやクラウドサービスに過度に傾倒してしまうことを危惧しています。多様性の確保が必要かと。



●2011年04月10日(日)

・いまこそ必要なバックキャスティングと具現化 『キミが大人になる頃に。―環境も人も豊かにする暮らしのかたち(石田秀輝) http://ow.ly/4wJcJ

・放射線計測値など各機関の測定値情報サイトまとめ「各地のモニタリングデータ(経産省)」  http://ow.ly/4wJvZ

・静かに咲いて静かに散りゆく今年の桜。今日明日が見ごろ、近所の桜を観て歩く。

・桜をみながらジャガイモを植えよう。

・桜に気を取られてたらいつのまにかムスカリとチューリップも花が咲き出していた。ヒマワリもそろそろ埋めようか。



関連記事
.11 2011 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/424-ca7fa485

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター