社会変換を伴う新しい経営視点とは-SEMSaTショートコース-

2011ショートコース_ページ_1

東北大学大学院環境科学研究科の石田氏、古川氏、両名を講師に迎えた環境セミナーが今年も開催される。

3.11以前より、厳しい環境制約の中でのライフスタイルの転換を提唱してきた両名。
そのお二人の講義のエッセンスを都内で一日体験できる貴重な機会。


一昨年参加したときの様子はこちら

 >これからの社会に必要な「まなざし」とは(SEMSaTショートコース受講記)

災害やエネルギー問題に直面しているいまこそ。

----------------------
名称 : SEMSaTショートコース「社会変化を伴う新しい経営視点とは?-ライフスタイルを基盤にした価値創造の可能性-」
日時 : 2011年7月13日(水)15:00~18:00(開場14:30)   
場所 : 東北大学東京分室 (サピアタワー10階,受付は3階)
URL :http://www.semsat.jp/news/semsat_8.php
プログラム :
第一部: これからの社会に必要な“まなざし”とは? ~地球環境の制約条件から、今求められる視点、企業経営や「ものつくり」の可能性を考える~
15時~16時:レクチャー 石田秀輝 教授
       質疑応答
第二部:環境問題を解決するビジネスソリューションを生みだす手法とは?~バックキャスティングとライフスタイルデザイン~
16時~17時半:レクチャー 古川柳蔵 准教授
        質疑応答
        ワークショップ
17時半~18時:議論とまとめ
----------------------


関連エントリー
『milsil(ミルシル)』2011年3月号の特集はネイチャー・テクノロジー
『空と宇宙展』もいいけど『ネイチャー・テクノロジーとライフスタイル展』もね。
これからの社会に必要な「まなざし」とは(SEMSaTショートコース受講記)
『自然に学ぶ粋なテクノロジー なぜカタツムリの殻は汚れないのか』書籍の紹介の紹介

関連書籍;
  キミが大人になる頃に
キミが大人になる頃に。―環境も人も豊かにする暮らしのかたち (B&Tブックス)
関連記事
.21 2011 イベント・セミナー comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/448-33f9c33d

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター