梅雨でも行きたい博物館・美術館メモ(2012)(レポート追記)

カエル

もろもろ事情と花粉から逃れるようにミュージアムをめぐった早春。

 >早春行きたい博物館・美術館メモ(2012)(レポート追記)

めっきり過ごしやすくなったと思ったら、
気がつけば梅雨はもうすぐそこ。

雨宿りがてら訪れたい。
洋画に浮世絵、骨に水玉。
そんな展覧会が目白押し。


-------------------------------------------------
cezanne_paris_thum.jpg

『セザンヌ パリとプロヴァンス』展

会期:~2012年6月11日(月)
場所:国立新美術館(東京・六本木)
概要:ポール・セザンヌ(1839-1906年)の画業を、パリとプロヴァンス
   という2つの場所に注目して振り返る大規模な個展
URL:http://cezanne.exhn.jp/

<レポート>

 行った。
 >感傷的に鑑賞した『セザンヌ』展

<レポート/>

-------------------------------------------------
boston_tohaku_thum.jpg


『特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」』

会期:~ 2012年6月10日(日)
場所:東京国立博物館(東京・上野)
概要:日本初公開となる曽我蕭白(そがしょうはく)の最高傑作『雲龍図』
   をはじめ、長谷川等伯(はせがわとうはく)、尾形光琳(おがたこうりん)、
   伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)などの手による、かつて海を渡った
   "まぼろしの国宝"とも呼べる日本美術の至宝が一堂に里帰り
URL :http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1416

<レポート>
 行った。
 和の美 『ボストン美術館』展

<レポート/>

-------------------------------------------------
bridgestone60_thum.jpg

『あなたに見せたい絵があります。-ブリヂストン美術館開館60周年記念』

会期:~2012年6月24日(日)
場所:ブリヂストン美術館(東京・京橋)
概要:ブリヂストン美術館、石橋財団石橋美術館の両館が所蔵する
   絵画の代表作品109点を一堂に集め、石橋財団コレクションの
   粋を楽しむ特別展
URL :http://www.bridgestone-museum.gr.jp/exhibitions/

<レポート>
 行った。
 >「あなたに見せたい絵があります」展を見せてもらいにいってきた。

<レポート/>

-------------------------------------------------
hokusaiten_thum.jpg

『特別展ホノルル美術館所蔵 北斎展』

会期:~2012年6月17日(日)
場所:三井記念美術館(東京・三越駅前)
概要:2010年に生誕250年を迎えた飾北斎の作品のみを厳選したもので、
   ホノルル美術館として館外で初めての北斎展
URL :http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html

<レポート>
 行った。
 >江戸のスナップショット 「特別展 ホノルル美術館所属 北斎展」

<レポート/>

-------------------------------------------------
kusama_saitama_thum.jpg

『草間彌生 永遠の永遠の永遠』

会期:~2012年5月20日(日)
場所:埼玉県立近代美術館(埼玉・北浦和)
概要:現代美術家として活躍する草間彌生の、最新の創作活動を紹介
   子どものように自由で楽しい想像力に溢れながら、人間の内面世界を
   えぐり出すような、これまでに見たこともない作品群
URL :http://www.asahi.com/kusama/

<レポート>
 行った。
 まったく趣味じゃないものを覗いてみたら意外とよかった『草間彌生 永遠の永遠の永遠』

<レポート/>

-------------------------------------------------
縄文人展

『縄文人展』

会期:~2012年7月1日(日)
場所:国立科学博物館 日本館1階企画展示室(東京・上野)
概要:縄文人の実像を伝える際に、芸術と科学が互いに排除するものではなく、
   共に対象の本質に迫る方法だと考え、企画された展覧会
URL :http://www.kahaku.go.jp/event/2012/04jomon/index.html

<レポート>
 行った。

<レポート/>

-------------------------------------------------

インカ帝国展

『マチュピチュ「発見」100年 インカ帝国展』

会期:~2012年6月24日(日)
場所:国立科学博物館(東京・上野)
概要:考古学、人類学、歴史学、3つの視点からとらえるインカ帝国
URL :http://www.tbs.co.jp/inkaten/

<レポート>
 行った。

<レポート/>

-------------------------------------------------
2012ikirukatachi_ページ_1

生きる形」展
会期:~2012年9月1日(土)
場所:東京大学本郷キャンパス伊藤国際センター(東京・本郷)
監督:遠藤秀紀、松岡象一郎、山田昭順
URL:http://www.um.u-tokyo.ac.jp/itoh/2012ikirukatachi.pdf
  http://btobsc.blog25.fc2.com/blog-entry-495.html
-------------------------------------------------
ダイアグラム教育展

『ダイアグラム教育』展

会期:~2012年6月23日(土)
場所:武蔵野美術大学 美術館 展示室1(東京・国分寺)
概要:17年にわたりデザイン教育を担った太田徹也によるダイアグラムと
   その教育成果である学生作品を一同に集めて展示
URL :http://mauml.musabi.ac.jp/museum/archives/1435

-------------------------------------------------
時間旅行展

『謎解き 時間旅行展』

会期:~2012年7月1日(日)
場所:逓信総合博物館1階特別展示場(東京・大手町)
概要:逓信総合博物館が収蔵する世界最初の切手「ペニー・ブラック」や
  「モールス自動送信機」などの収蔵品を巡りながらタイムトラベル感覚で
   謎解きをする来場者参加型の展覧会
URL :http://www.teipark.jp/event/event.html#1

-------------------------------------------------
関連記事
.18 2012 展示 comment0 trackback1

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/506-4fcb82c5
もろもろ事情と花粉から逃れるようにミュージアムをめぐった早春。 >早春行きたい博物館・美術館メモ(2012)(レポート追記)めっきり過ごしやすくなったと思ったら、気がつけば梅雨はもうすぐそこ。雨宿りがてら訪れたい。洋画に浮世絵、骨に水玉。そんな展覧会が目白...
2012.05.19 03:30 まとめwoネタ速neo

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター