サイエンス(コミュニケータ)パブじゃなくて忘年会

beer.jpg

国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ講座(長い・・)
受講同期生との忘年会に行ってきた。

受講中は数か月近くかなりの時間をともに過ごすためか、
人によっては一年ぶりくらいなのだが、あまり久しぶりの気がしない。

学院生が多く、修士、博士論文の追い込みでみんな大変らしい。
今春社会人になった人達は、研究機関に入ったり、一般企業に入ったりと、
進路はバラバラ。

サイエンスコミュニケーション活動は適度な距離を置きながらつかず離れず、
みんな自分のテリトリーの中でやるべきことをやりつつ、
サイエンスコミュニケーションな活動も忘れたくないという感じをうけた。

学生主体の科博のサイエンスコミュニケータ受講生。
講座で学んだことを社会経験とすり合わせながら自分なりにアレンジし、
じわりじわりと外にでていくのだろうな。
他の教育機関の受講生とはまた違った進化を遂げていきそう。

その時どこかで何か一緒にできればよいなと。

社会人のくせにやるべきことをやらないで忘年会に参加してしまった私は、
二次会は参加せず帰宅。
あぁブログ書いてる場合じゃないね。
関連記事
.21 2008 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/51-177bbdd2

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター