江戸のスナップショット 「特別展 ホノルル美術館所属 北斎展」

320px-Hokusai32_black-fuji.jpg


東京は日本橋の三井記念美術館で開催されている。

 「特別展 ホノルル美術館所属 北斎展

に行ってきた。

葛飾北斎生誕250周年を記念した展覧会

後期展示だけでも100近い作品が並ぶ。

冨嶽三十六景の大波のイメージしかなかった北斎。
本物をみて改めて知ること多し。


まず何より驚いたのが、ホノルルの美術館に約10,000点もの浮世絵が保存されていること。
先日の「ボストン美術館展」といい、日本美術が外国に渡っていることって少なくないのかね。
そんな南国から届いた北斎の作品。

展示は《揃物の名品》と《北斎の生涯と画業》の2つのセクションで構成されている。
89歳まで生きたことも驚きだが、70歳代の作品が、ざらにあることにさらに驚き。
しかも想像力も豊かで、琉球や全国各地の絵など、実際訪れたこともない場所の絵もけっこう描いている。
たいした爺さんだ。

全般的に青を多用したした作品が多い。
この青はベロ藍と言うらしい。

320px-Hokusai27_umezawa.jpg
《冨嶽三十六景 相州梅沢左》

遠目でみるとぼかしながらグラデーションしているようにも見えるが、
寄ってみると細ーい線や点を重ねることによって細かくグラデーションさせている。
高校のころに使ったポスターカラーを思い出させる色使い。

色のせいか、薄暗い展示の仕方のせいか、
どの絵もスナップショット的に、時間を切り取ったような感じを受ける。
動きがあるように見えて止まっているような。
歌川国芳の動に対して、とても静。


そのせいか、綺麗だなとは思うものの、
これ欲しい!とは思わなかった(買えないけど・・・)


なので、他の浮世絵師と比べてどうかと問われると、

歌川国芳>歌川豊国>写楽>北斎 

ぐらいの順番かな(おおざっぱ)。


自分は色が濃くて派手なのが好きな気がしてきた。


そうはいっても気になった作品はいくつかあり。

《冨嶽三十六景 東都浅草本願寺 68》
《冨嶽三十六景 山下白雨 64》
《冨嶽三十六景 相州七里濱 86》
《冨嶽三十六景 相州梅沢左 89》
《冨嶽三十六景 甲州石班澤 103》
《百人一首宇破か縁説 貞倍公 158》
《諸国瀧廻り 和州吉野義経馬洗滝 106》

《游亀 29》
《雪月花 隅田 23》
《雪月花 淀川 24》

特に最後の3つが惹かれたかな。
《游亀》は池の下から亀を覗いているような不思議な構図と透明感。
これも北斎の想像力と画力のたまものか。

ちなみに冨嶽三十六景は実際は人気のため十点追加されてて四十六景らしい。


帰ってからチェックして気づいたのだけど、
前期展示には動物ものや動きがあるものが多く展示されていたようだ。
ちょっと残念。


会期は2012年6月17日(日)まで。
Webページから割引券を印刷してもっていけば100円引き。
案内ページの一番下

-------------------------------------------------
hokusaiten_thum.jpg

『特別展ホノルル美術館所蔵 北斎展』

会期:~2012年6月17日(日)
場所:三井記念美術館(東京・三越駅前)
概要:2010年に生誕250年を迎えた飾北斎の作品のみを厳選したもので、
   ホノルル美術館として館外で初めての北斎展
URL :http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html

-------------------------------------------------

関連エントリー
和の美 『ボストン美術館』展
幕末のONE PIECEがここに。『没後150年 歌川国芳展』
役者は揃っている。「写楽展」はあと三日
関連記事
.09 2012 展示 comment0 trackback1

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/515-0a26097a
東京は日本橋の三井記念美術館で開催されている。 「特別展 ホノルル美術館所属 北斎展」に行ってきた。葛飾北斎生誕250周年を記念した展覧会。後期展示だけでも100近い作品が並ぶ。冨嶽三十六景の大波のイメージしかなかった北斎。本物をみて改めて知ること多し。↓
2012.06.10 05:06 まとめwoネタ速neo

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター