スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

「あなたに見せたい絵があります」展を見せてもらいにいってきた。

1206_pi_bridgestone60.jpg

東京駅から5分の立地のブリヂストン美術館
打合せの合間にふらりと立ち寄ってきたのは

 「あなたに見せたい絵があります-ブリヂストン美術館開館60周年記念」展


私営の美術館が所蔵する著名な作品をテーマごとに展示した珍しい展覧会。


展示は石橋財団が所蔵する絵画の代表作品109点が一堂に集められ、
石橋財団コレクションの粋を楽しむ特別展。

出品作品を「自画像」「肖像画」「レジャー」「海」など11の
テーマに分けて、題材別、ジャンル別に展示されている。

特定の画家の特別展を中心に見てまわっている、
素養の無い自分にとって、ごった煮の展覧会は、
知らない画家の作品に触れられるまたとない機会。

テーマ毎に分かれていたのも作品を比較する上でわかり易い並び。

油絵っていっても色々あるのねって当たり前のことに気づいたり、
好き嫌いはやはりあるなぁと思いつつ回る。

070685.jpg
 07.06.85(1985)
 Zao Wou-ki

おっこれなんかいいな。と思ってキャプションを見ると、
「これは小学生に人気があります」と書かれているものが、
いくつかあったりして、
《雪の中を駆ける鹿 ギュスターヴ・クールベ 52》
《07.06.85 ザオ・ウーキー》
微妙に残念な気分になる・・・。


自画像や肖像画は画家の気持ちが伝わってくるような感じがするものが多かった。
教科書で知っている《麗子像》は「不気味な女性の絵」という
記憶しかなかったけれど、8歳直前になる作者の娘を書いたと知り、
なんとなく、親が子どもを見る視線が感じられ、
不気味だった麗子が、微笑ましい子どもの雰囲気を醸し出すのも、
新たな発見。


他にもここに来なかったら知ることもなかったであろう作品も多く、
もう少し時間があるときに来ればよかったと少し後悔。


加えて、通常展示ブース?にはギリシャやローマの作品が、
至近距離で見られるところに展示してあり、これはこれで、
見ごたえがある。絵画を見に行って古代のコレクションが
見られてしまうなんて、とても得した気分。


ということで、本日気になった作品リスト

《帽子をかぶった自画像 ポール・セザンヌ 3》
《画家とモデル パブロ・ピカソ 5》
《自画像 中村彝 8》
《レオポール・ルヴェールの肖像 エドガー・ドガ 11》
《少女 ピエール=オーギュスト・ルノワール 13》
《麗子像 岸田劉生 17》
《青い胴着の女 アンリ・マティス 31》
《腕を組んですわるサルタンバンク パブロ・ピカソ 39》
《ヴィル・ダウレー カミーユ・コロー 50》
《雪の中を駆ける鹿 ギュスターヴ・クールベ 52》
《運河船 モーリス・ド・ヴィラマンク 70》
《黄昏、ヴェネツィア クロード・モネ 75》
《コリウール アンリ・マティス 77》
《暴動 ジャン・デュビュッフェ 102》
《WORK 齋藤義重 104》
《07.06.85 ザオ・ウーキー》
《レリーフ断片《アヌビス神礼拝図》 エジプト 131》
《ホルス神浮彫 エジプト 134》
《モザイク断片《牧神頭部》ローマ 155》

ハッキリした色や、鮮やかな色が好きだな。やっぱり。

あなたに見せたい絵があります。


会期は今週末の6月24まで。


-------------------------------------------------
bridgestone60_thum.jpg

『あなたに見せたい絵があります。-ブリヂストン美術館開館60周年記念』

会期:~2012年6月24日(日)
場所:ブリヂストン美術館(東京・京橋)
概要:ブリヂストン美術館、石橋財団石橋美術館の両館が所蔵する
   絵画の代表作品109点を一堂に集め、石橋財団コレクションの
   粋を楽しむ特別展
URL :http://www.bridgestone-museum.gr.jp/exhibitions/

-------------------------------------------------

関連記事

2012/06/18 02:20 | 展示COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/06/20 | まとめwoネタ速neo |

まとめtyaiました【「あなたに見せたい絵があります」展を見せてもらいにいってきた。】

東京駅から5分の立地のブリヂストン美術館。打合せの合間にふらりと立ち寄ってきたのは 「あなたに見せたい絵があります-ブリヂストン美術館開館60周年記念」展私営の美術館が所蔵する著名な作品をテーマごとに展示した珍しい展覧会。↓

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。