梅雨明けまでにいきたい博物館・美術館メモ(2012)レポート追記

梅雨明け


梅雨入り前後に怒涛のように開催された展覧会。

 >梅雨でも行きたい博物館・美術館メモ(2012)(レポート追記)

それなりに行けたなやれやれと思ってたら、
まだまだ面白そうな展覧会がちらほらと。

微妙にマイナーな場所で開催されてて見逃していた。

梅雨明け前に行けるかな。
っていうか梅雨明けしてないよね。この天気。

季節の合間のいきたいミニリスト。
-------------------------------------------------

琳派・若冲と雅の世界

京都細見美術館展partⅡ 琳派・若冲と雅の世界
会期:~2012年7月16日(月)
場所:横浜そごう美術館(神奈川・横浜)
概要:近年人気を集める琳派と伊藤若冲の作品を中心に、
   コレクションの根幹をなす仏教美術、平安王朝の雅な
   世界を伝える物語絵、桃山から江戸期の意匠美を示す
   工芸品や能装束など約70点を展覧
URL:http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/12/0526_hosomipart2/index.html

<レポート>
 
 行った。
 >横浜駅から徒歩3分 『琳派・若冲と雅の世界』展

</レポート>

-------------------------------------------------

トマス・サラセーノ展

クラウド シティ トマス・サラセーノ展
会期:~2012年8月31日(金)
場所:銀座メゾンエルメス8階フォーラム(東京・銀座)
概要:雲の形状をしたモジュールが宙に浮かび、居住可能な空中都市を表現。
URL:http://gqjapan.jp/2012/06/13/hermes-2/

<レポート>
 
 行った。
 正直、浮遊感はそれほど感じられなかった。
 可もなく不可もなく。
 エルメスの店内を通らないと会場にいけない導線はなんとも。

</レポート>

-------------------------------------------------

ひっくりかえる展

ひっくりかえる展
会期:~2012年7月29日(日)
場所:ワタリウム美術館2F、3F、4F+屋外展示(東京・神宮前)
概要:社会的、政治的な出来事を題材にさまざまな方法で作品を
   発表するアーティストたちによる展覧会。
   Chim↑Pomがキュレーションを担当。
URL:http://www.watarium.co.jp/exhibition/1204hikkuri/index2.html

<レポート>
 
 行った。
 >息苦しくなるほどに「ひっくりかえる展」

</レポート>

-------------------------------------------------

グラフィックトライアル2012

グラフィックトライアル2012
会期:~2012年8月26日(日)
場所:印刷博物館P&Pギャラリー(東京都・飯田橋)
概要:グラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、
   新しい表現を模索獲得するための試みであり、
   第一線で活躍するクリエーターがさまざまな印刷表現
   に挑戦する実験(トライアル)企画。
URL:http://biz.toppan.co.jp/gainfo/graphictrial/2012/details.html

-------------------------------------------------
関連記事
.05 2012 展示 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/523-17b52972

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター