「ひかり*くうかん じっけんしつ」で《10番目の感傷(点・線・面)》を体験できるよ

ひかりくうかん (1)



東京は初台のICC(NTTインターコミュニケーション・センター)で開催されている、

 『ひかり*くうかん じっけんしつ

に行ってきた。

ICCの夏休みむけキッズ・プログラム。
されど大人も楽しめるプログラム。


今年のキッズ・プログラムは,クワクボリョウタ氏の体験モノ。

光,もの,空間,時間,といった要素が組み合わされて生み出される影の世界を体験できる。

クワクボリョウタ氏と言えば、

 《10番目の感傷(点・線・面)》2010年 クワクボリョウタ

個人的には過去のICCのオープンスペース展示で一番の作品。




展示当時、そのあまりの幻想的で不思議な影の動きに、
思わず口をあけてずーとその場で眺めていた覚えがある。


今回は、自分でいろいろな「もの」の影を投影してみたり,光の動きによって自分の影が形を変えることができてしまうのだから行くしかない。

ひかりくうかん (3)

子どもも大喜びでした。

ひかりくうかん (2)


試せるのは夏休み期間だけ。


通常のオープンスペースもリニューアルされていて見ごたえあり。


会期:~2012年9月2日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] 4階(東京・初台)
開館時間:午前11時―午後6時
休館日:月曜日
入場無料

ひかりくうかん (4)
関連記事
.25 2012 行って来た comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/535-27ed5ef1

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター