そこに意味はあるのかい? 「Domain of Art 11 タムラサトル展 大マシーン」

タムラサトル大マシーン (2)

さいたま市のプラザノースで開館5周年記念展である

 「Domain of Art 11 タムラサトル展 大マシーン

を覗いてきた。

う~ん実にくだらない。


タムラサトル大マシーン (5)
 《Bマシーン》

 Bという形にチェーンが動くだけ。
他にもAとかZとか。

タムラサトル大マシーン (6)
 《回転する木の円盤 #5》

 木の円盤が回るだけ。グワングワンと音だけ空しく響く。


タムラサトル大マシーン (8)
 《100の白熱灯のための100のスイッチ》

 その名のとおり、壁にある100の白熱灯にそれぞれ100のスイッチが連結されていてスイッチが回っている。だけ。


芸術って自由だなと思う。


タムラサトル大マシーン (10)
 《ハートマシーン #3 》

タムラサトル氏がどうやって飯を食べているのか興味が湧いた。


そんな展覧会

tamura_DOA11.jpg

関連記事
.01 2013 展示 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/616-53ba15c7

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター