科博のシロナガスクジラがバージョンアップ! 大がかりに、でもマニアックに

科博クジラ


足場を組んで大規模修繕していた科博のシロナガスクジラが化粧直しを終えピカピカになっていた。

 >屋外常設展示シロナガスクジラ実物大模型、修復完了しました。(国立科学博物館)

ただの塗り直し?と思いきや、眼球が塗装から義眼に変わってるらしい。



クジラ
旧くじら目


クジラ
新クジラ目

うむ。確かに眼光鋭くなっている。


他にも、最新の研究成果に基づいて斑紋を散在させたり、感覚毛(洞毛)をつけたりとバージョンアップ。

「うぉすげえ、感覚毛がついてるよ!」

などという子供がいるか?
いや、いないよな。

クジラに興味がない人には“は~ん”な更新。


とはいっても本物に近づけることに意義があるわけで、
これこそナショナルミュージアム。
研究者の矜持。

科博クジラ遠景

深海展もいいけどクジラもね。


関連エントリー
桜とミュージアム
生ザトウクジラ
大哺乳類展 海の仲間たちに会ってきた
クジラと見つめあってきた
関連記事
.03 2013 展示 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/619-83c54937

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター