行きたい美術館・博物館メモ(2014年梅雨~夏)

夏

梅雨きたりなば夏遠からじ。

夏に向けて大型の企画展が目白押し。
ふらりと行くにはちと遠いところも多し。
最近こどもがついてこなくていと寂し。

太郎に錯視に、宇宙に恐竜、大和絵からメディアアートまで。

熱射病にならない程度に周りたい。

そんな行きたいミュージアムメモ。
随時更新。

------------------------------------------
特別展「みる・ふれる・あそぶ 太陽の塔」

特別展「みる・ふれる・あそぶ 太陽の塔」
会期:~2014年8月3日(日)
会場:日本万国博覧会の記念館 EXPO'70パビリオン
概要:1992年の大改修で取り外して保管している「初代:黄金の顔」を展示。当時塔内に展示され、長年倉庫に眠っていた大型恐竜の生物模型が登場。
URL:http://www.bmkkc.or.jp/expo70pavilion/contents/kikaku.html

------------------------------------------
不思議な動き キネティック・アート展~動く・光る・目の錯覚~

不思議な動き キネティック・アート展~動く・光る・目の錯覚~
会期:2014年7月8日(火)~8月24日(日)月曜休館(ただし7月21日は開館)
会場:損保ジャパン東郷青児美術館
概要:1960年代にイタリアを中心に展開したキネティック・アートを日本で初めて総合的に紹介する試み。先駆的なブルーノ・ムナーリをはじめとするイタリアの作家たちのほか、フランスやドイツで活動した作家たちをあわせた30余名による平面・立体作品約90点を展示
URL:http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index_kinetic.html

------------------------------------------
ヨコハマ恐竜展2014

『ヨコハマ恐竜展2014』
会期:2014年7月16日(水)~8月28日(木)
会場:パシフィコ横浜 展示ホールA(神奈川・みなとみらい)
概要:門外不出と言われていた世界最大のティラノサウルス・レックス頭骨の実物化石がロッキー博物館を飛び出し、横浜に初お目見え。
URL:http://yokohamakyoryu.com/

------------------------------------------
2014Noutohako_ページ_1

脳と箱
会期:2014年5月15日(木)─2014年8月30日(土)
会場;文京区教育センター別館1F(東京大学総合研究博物館スクール・モバイルミュージアム)
概要:色々な動物の脳をその”箱”である頭の骨と一緒に紹介。
URL:http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/2014Noutohako.pdf

------------------------------------------
レアンドロ・エルリッヒ ーありきたりの?

レアンドロ・エルリッヒ ーありきたりの?
会期:2014年5月3日(土) - 2014年8月31日(日)10:00?18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:金沢21世紀美術館
概要:《スイミング・プール》の他に最新作を含む12点を紹介する、日本で初めての個展
URL:https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1711

------------------------------------------
mam_mamopro021_main.jpg

MAMプロジェクト021: メルヴィン・モティ」展
会期:5月31日~2014年8月31日 10:00~22:00(火曜日のみ17:00)
会場:森美術館
概要:神経学、科学、歴史と視覚文化の関係などについて綿密なリサーチをもとに映像や立体作品、インスタレーションなどを制作するメルヴィン・モティの作品を展示する。
URL:http://www.mori.art.museum/contents/mamproject/project021/

------------------------------------------
ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて

ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて
会期:2014年6月7日(土)−8月31日(日)10:00-18:00 月曜休館
会場:東京都現代美術館
概要:日常に近づく宇宙領域と、アーティストらによる内的宇宙を、個々のコスモロジー=宇宙論を超える多元的宇宙として呈示。
URL:http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/cosmology.html

------------------------------------------
ワンダフル ワールド

ワンダフル ワールド
会期:2014年7月12日(土)―8月31日(日)10:00〜18:00月曜休館
会場:東京都現代美術館 企画展示室3F
概要:こどもたちの身近にあって、興味の対象であるモチーフ―フルーツ、電車、鏡、動物、ブロックなど―をアート作品にした5人のアーティストによる空間全体を作り出すような体感型・参加型作品を展示。
URL:http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/wonderfulworld.html

------------------------------------------
「1たす1が2じゃない世界-数理モデルのすすめ」

メディアラボ第13期展示「1たす1が2じゃない世界-数理モデルのすすめ」
会期:~2014年9月1日(月)
会場:日本科学未来館
概要:「数理モデル」を駆使して挑む研究者たちを紹介
URL:http://miraikan.jp/medialab/13.html

------------------------------------------
宇宙博

宇宙博 2014 ―NASA・JAXAの挑戦―」
会期:2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝)
会場:幕張メッセ国際展示場ホール10・11
概要:アメリカ航空宇宙局(NASA)と宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力のもと、宇宙に挑み続ける夢と情熱の記録が集結。
URL:http://www.space-expo2014.jp/

------------------------------------------
札幌国際芸術祭 2014

札幌国際芸術祭2014 Sapporo International Art Festival 2014 (略称:SIAFサイアフ2014)
会場:北海道立近代美術館、モエレ沼公園他
会期:2014年7月19日(土)〜2014年9月28日(日)(72日間)
概要:これからの都市と自然の共生のあり方を考える国際芸術祭として、世界で活躍する現代アーティストたちが参加し、市内各所では様々なプロジェクトなどが展開
URL:http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/

------------------------------------------
視る

岡本太郎の目玉
会期:2014年7月2日(水)~9月28日(日) 10:00~18:00火曜休館
会場:岡本太郎記念館(東京・表参道)
概要:絵画作品から土産物まで、「岡本太郎の目玉」と触れ合う展示。
URL:http://www.taro-okamoto.or.jp/

------------------------------------------
太古の哺乳類展

太古の哺乳類展
会期:2014年7月12日(土)~10月5日(日) 9:00~17:00 休館日 7月14日、9月1日・8日・16日・29日
会場:国立科学博物館(東京・上野)
概要:日本各地、約20か所の博物館・研究機関などから集められた貴重な絶滅哺乳類を一挙に公開
URL:http://www.honyu-rui.com/

------------------------------------------
ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展

ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展
会期:2014年6月28日(土)~9月15日(月・祝)10:00-18:00 月曜休館
会場:世田谷美術館 1・2階展示室
概要:モネの大作《ラ・ジャポネーズ》を始め、ボストン美術館所蔵の絵画、写真、工芸など約150点を紹介し、西洋の芸術家たちが、日本の美術から何を学び、新たな美を創造したのかを様々な角度から検証。
URL:http://www.boston-japonisme.jp/

------------------------------------------
永青文庫コレクション 細川家の絵師たち展

永青文庫コレクション 細川家の絵師たち展
会期:2014年6月21日(土)~9月7日(日)
会場:羽田空港ディスカバリーミュージアム 第2旅客ターミナル3階(東京・羽田)
概要:矢野吉重(やのよししげ)の合戦図屏風(かっせんずびょうぶ)や杉谷行直(すぎたにゆきなお)の富士登山図巻(ふじとざんずかん)をはじめ、細川家の絵師たちが描いたさまざまなジャンルの絵画を紹介。
URL:http://www.discovery-museum.com/exhibition14.html

------------------------------------------
OS2014_03_banner_l.jpg

ICC オープンスペース
会期:2014年6月21日(土)─2015年3月8日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
概要:メディア・アート作品をはじめ,現代のメディア環境における多様な表現をとりあげ,幅広い観客層に向けて紹介する展覧会。
URL:http://www.ntticc.or.jp/Press/2014/5/0509_02_j.html   

------------------------------------------
関連記事
.15 2014 展示 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/670-e850dd5b

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター