スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

飛び立つ前にアートでも。「細川家の絵師たち展」

細川家の絵師たち


東京は羽田空港内にある羽田空港ディスカバリーミュージアムで開催中の、

 「永青文庫コレクション 細川家の絵師たち展

に寄って来た。

小規模ながら渋めで気になる作品を展示するミュージアム。

しかしながら、開館時間は短め。
そもそも旅行に行かなきゃ空港いかないし、旅行の時にはそんな時間ないしとなかなか訪れる機会のなかったのだが、今回たまたま空き時間がとれてようやく中に入ることができた。


ミュージアムの場所は第2旅客ターミナル3階。フードコード的な飲食店が居並ぶエリアの奥の奥にひっそりとしたところ。
料金は無料。中は黒で統一され、余白のある造りは、ちょっとした高級ブティックのショールームのような感じ(イメージトーク)。

細川家の絵師たち (2)


大きなソファーも設置されているので、へたな会員向けラウンジより、仕事とかしないでゆったりするならこちらの方が良いのではないかと思うほど。

細川家の絵師たち (3)


現在展示しているのは、肥後熊本の大名、細川氏のお抱え絵師の作品。

花鳥風月、金屏風、けっこう好みの大和絵が展示されていた。

細川家の絵師たち (4)
《孔雀図(福田太華》(前期展示

細川家の絵師たち (5)
《猛禽奇獣図》

細川家の絵師たち (1)
《宇治川合戦図屏風》


30分早めに出発して、旅行の前のひと時に絵を見て過ごすのもよいのでは。

---------------
永青文庫コレクション 細川家の絵師たち展


「細川家の絵師たち展」
会場:羽田空港美術館ディスカバリーミュージアム(東京・羽田)
会期:~2014年9月7日(日) 11:00(土日祝10:00)~18:30
概要:細川家の絵師たちが描いたさまざまなジャンルの絵画を紹介。
URL:http://www.discovery-museum.com/kikakuten.html
---------------

関連記事

2014/08/07 22:10 | 展示COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。