工場夜景に萌えてきた。

工場夜景 (2)

工場夜景クルーズに行ってきた。

夜の京浜工業地帯を巡る運河クルーズ。

暗闇に怪しく浮かび上がる大型建造物。
工場が放つ怪しい光が黒い海に反射する。
ガス、石油、化学。工場によって異なる匂いが辺りを漂う。

大人のジャングルクルーズ。

いきたいところリストひとつクリア。
--------------------------
ポートサービス

『京浜工場夜景とみなとみらいクルーズ』
運営会社:株式会社ポートサービス
運行日時:山下公園 19:30発 毎週金土運航
料金:大人3000円 こども(6~12歳)2000円
概要:京浜工場地帯とみなとみらい地区の夜景を80分でクルージング
URL:http://www.yokohama-cruising.jp/index.php?act=cruise&do=course_calendar&ship_id=004&course_id=00003
※注:クルージングといえどもあくまで工場夜景クルージング。船のおしゃれさは期待しない方がいい。ある意味、冒険心をくすぐられるだろう。
--------------------------

関連エントリー
秩父鉄道車両基地公開イベント「わくわく鉄道フェスタ 2014」開催に先立ち今更ながら2013に行ってきたレポート。
企業博物館のショーケース「日本の会社展第3回 企業博物館 ~逸品解題~」
そこは秘密  「わくわくできる工場見学施設 グリコピア・イースト」に行ってきた。
大人の社会科見学『大橋ジャンクション現場見学会』に行ってきた。
マニアな産業遺産「軍艦島」へ上陸してきた(後篇)
マニアな産業遺産「軍艦島」へ上陸してきた(前篇)
地下神殿 「首都圏外郭放水路特別見学会」に行ってきた。
リニアを体感「山梨県立リニア見学センター」
震度7を体験してみる、『埼玉県防災学習センター』
暑い夏にはアイス食い放題な工場見学へ「シャトレーゼ白州工場」
地球観測センター「宇宙の日ふれあい月間」一般公開でふれあってきた
埼玉県環境科学国際センター GW特別企画にいってきた
電波の窓「宇宙電波観測所」に行ってきた。
関連記事
.21 2014 行って来た comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/692-28284816

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター