スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

行きたい博物館・美術館メモ(2015初夏)

岡本太郎記念館初夏

ちょっと前まで桜が咲いていたと思っていたら、もうGW、半袖の暑さ。

まだ、春の行きたいリストも行き切れていないのに・・・。

行きたい博物館・美術館メモ(2015春)

ボヤボヤしてたら夏が来てしまう。

梅雨まで行きたい博物館美術館メモ(2015初夏)
夏の大型企画展前の渋めの展覧会多し。

-----------------------------------------
椿会展 2015

椿会展 2015- 初心 -

会期:2015年4月4日(土)~5月24日(日)11:00~19:00 日曜・祝日 11:00~18:00 月曜休館
会場:資生堂ギャラリー (東京・銀座)
概要:2013年に赤瀬川原平、畠山直哉、内藤礼、伊藤存、青木陵子の5名で結成された。「初心」の3回目の展覧会。
URL:http://www.shiseidogroup.jp/gallery/exhibition/


-----------------------------------------
日本画家 加山又造 アトリエの記憶

日本画家 加山又造 アトリエの記憶

会期:2015年4月18日(土)~6月3日(水)10:00~19:00 月曜休館
会場:八王子市夢美術館(東京・八王子)
概要:多摩美術大学収蔵品を中心に加山又造の世界を展示
URL:http://www.yumebi.com/


-----------------------------------------
和時計改―独立時計師 菊野昌宏の挑戦―

和時計改―独立時計師 菊野昌宏の挑戦―
会場:銀座和光 本館1階(東京・銀座)
会期:2015年6月4日(木)~10日(水)
概要:不定時法腕時計(和時計)」から構想を練り、まったく新しい自動割駒の仕組みを考えてムーブメントを薄くし、作り上げた「和時計改」の展示
URL:http://www.wako.co.jp/news/637


-----------------------------------------
岡本太郎の「生命体」

岡本太郎の「生命体」

会期:2015年2月18日(水)~2015年6月14日(日)10:00 - 18:00 火休館
会場:岡本太郎記念館(東京・表参道)
概要:太郎が描いたときに激しく、ときにユーモラスに語りかけてくる<いきもの>たち、生命(いのち)の数々を展示
URL:http://www.taro-okamoto.or.jp/exhibition.html


-----------------------------------------
幕末明治の浮世絵展

幕末明治の浮世絵展―探訪・歴史絵から開化絵まで

会期:2015年4月25日(土)~6月21日(日)10:00~17:00 土日~20:00 月曜、5月7日休館
会場:うらわ美術館(埼玉・浦和)
概要:幕末明治の浮世絵1万点余りを誇る浅井コレクションから、大判三枚続きの迫力ある作品を中心に、約100点を紹介。
URL:http://www.uam.urawa.saitama.jp/tenran.htm


-----------------------------------------
江戸の悪

江戸の悪
会期:2015年6月2日(火)~6月25日(金)6月8,15,22休館 10:30~17:30
会場:太田記念美術館(東京・原宿)
概要:さまざまな悪人たちのイメージを描かれた浮世絵から探る展覧会。
URL:http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/H2706edonoaku.html


-----------------------------------------
ライゾマティクス グラフィックデザインの死角

ライゾマティクス グラフィックデザインの死角
会期:2015年06月05日(金)~06月27日(土)11:00-19:00(土曜日は18:00まで)日曜・祝日休館
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(東京・銀座)
概要:ライゾマティクスらしい手法により、従来のデザインフローとは違う新たなグラフィックデザインのプロセス、グラフィックデザインの死角に迫る。
URL:http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=1&seq=00000655


-----------------------------------------
大英博物館展

大英博物館展―100のモノが語る世界の歴史

会期:2015年4月18日(土) ~ 6月28日(日) 9:30~17:30 金曜~20:00 月曜、5月7日休館
会場:東京都美術館(東京・上野)
概要:ロンドンにある大英博物館の700万点を超える収蔵品から選び出した100作品を通じて、200万年前から現代に至る人類の創造の歴史を読み解く。
URL:http://www.tobikan.jp/exhibition/h27_history100.html


-----------------------------------------
高橋コレクション展 ミラー・ニューロン

高橋コレクション展 ミラー・ニューロン

会期:2015年4月18日(土)~6月28日(日)11:00~19:00 金土~20:00 月曜休館
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
概要:精神科医・高橋龍太郎氏の収集による現代アートのコレクションであり、1990年代以降の日本のアートシーンを俯瞰するうえで欠かせない存在として、高い評価を得てきた「高橋コレクション」。
URL:http://www.operacity.jp/ag/exh175/


-----------------------------------------
マスク展

マスク展

会期:2015年4月25日(土)–6月30日(火)10:00-18:00 毎月第2・第4水休館
会場:東京都庭園美術館(東京・目黒)
概要:<今>に伝えられるマスクの生き生きとした魅力を展覧し、その表現の本質に迫る。
URL:http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/150425-0630_mask.html
※マスク(仮面)及び顔のモチーフや模様を身に着けて来館で100円引き


-----------------------------------------
「線を聴く」展

「線を聴く」展

会期:2015年4月24日(金)~7月5日(日)11:00〜20:00 日曜~19:00
会場:銀座メゾンエルメス フォーラム(東京・銀座)
概要:美術の中でも、重要なテーマとして取り上げられてきた「線」の表現に着目し、ドローイングや書道、抽象絵画など、様々な造形芸術を「線」という視点から取り上げる。
URL:http://www.maisonhermes.jp/ginza/gallery/archives/8115/


-----------------------------------------

関連記事

2015/05/01 00:00 | 展示COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。