スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

マニアな博物館15 「法隆寺宝物館」が1年間休館になるらしい。

法隆寺宝物館 (1)


上野の東京国立博物館内の目立たぬところにひっそりと建っている瀟洒な建物。

 「法隆寺宝物館

宝物館といっても、熱海にあるような秘宝館とは違う。

奈良・法隆寺から皇室に献納された300件余りの宝物が収蔵・展示されている資料館だ。



場所は、正面入り口を入って左手奥。
重厚なネオバロック様式の建築物である表慶館の裏手にある。

法隆寺宝物館 (12)

どこぞの研究所と見間違いそうな、シンプルで現代的な佇まい。
正直、最初に訪れた時は、入っていいのか、受付はどこなのか、別料金がいるのか、そもそも展示があるのかよくわからなかった。ひとけもないし・・・。

何度目かの東博訪問時、思い切って入ってみたら、特に誰にも止められたかったので、そのまま奥に進んだら。

法隆寺宝物館 (7)

薄暗く静かな展示室の中に大量の仏像が整然と並んでいた。

法隆寺宝物館 (8)

観音菩薩に、阿弥陀如来、飛鳥時代・7世紀の重要文化財。

法隆寺宝物館 (10)

裏に回ると、天人像や阿弥陀三尊。

法隆寺宝物館 (9)

いずれも上品な顔立ち、しなやかなポージングだ。

法隆寺宝物館 (2)

精巧な文様を刻んだ鏡や、置物も。

法隆寺宝物館 (4)

言葉少なめの静かな展示室は、ちょっとした異空間。

法隆寺宝物館 (11)

正倉院宝物と双璧をなす古代美術の貴重なコレクションを観られる都内の隠れスポット。
隠れ過ぎてて目立たないこの館が、2015年5月20日(水)~2016年3月14日(月)まで環境整備工事のため休館してしまうらしい。

仏像マニアな人も、そうでない人も、今のうちに一度覗いてみては。


マニアな博物館14 「錯覚美術館」は抵抗しても無駄らしいです。
マニアな博物館13 「カップヌードルミュージアム」はおしゃれな体験型企業博物館。
マニアな博物館12 「日本銀行旧小樽支店 金融資料館」
マニアな博物館11 「小樽市総合博物館」は九割方鉄道博物館です。
マニアな博物館10 「雪の科学館」 雪をフックに不思議を感じさせる実演展示に感嘆。
マニアな博物館 9 「たばこと塩の博物館」は9月1日まで。
マニアな博物館8 (房総の)海の博物館
マニアな博物館7 『南極・北極科学館』
マニアな博物館6「ハウステンボス美術館・博物館」で自動演奏装置に唸る。
マニアな博物館5 『富士火山学術資料館』
マニアな博物館4 『なるさわ富士山博物館』
マニアな博物館3「船の博物館」からみるガンダムも粋
マニアな博物館2 『初島灯台資料展示館』
マニアな博物館『箱根駅伝ミュージアム』

関連記事

2015/05/16 02:00 | 展示COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。